カテゴリー「演奏会」の237件の記事

2017年7月25日 (火)

長崎県警音楽隊プロムナードコンサート byゆみ

ゆみですsmile

研修で長崎に来ています…


私の仕事は、3日間にわたる大きな研究大会のレポート作成pencil

研修の合間の昼休み…
気分転換のため、長崎駅へ行ったところ、駅前で県警音楽隊のコンサートが…lovely

Img_4088

20分ほど聴けましたscissors

Img_4087

note「栄冠は君に輝く」…夏だsign03甲子園だsign03
note「太陽にほえろ」…サックスソロが聴かせてくれましたshine
note「Gメン75」…なつかしいheart01
note「はぐれ刑事純情派」…藤田まことさんの顔が浮かぶ…おっeyeドラマーは女性heart01かっこいいgood…おっlovelyフルートソロlovelyステキshine

さすがsign03  県警音楽隊だけあって、刑事ドラマの主題曲バッチリshine

後は…
noteハワイアン
note「オールナイトニッポンのテーマソング」…聞いたことあるnotes…中学時代も高校時代も早寝していた私は「オールナイトニッポン」は聞いたことないけど、この曲は聞いたことあるnotes

そして…

美空ひばりメドレー「愛燦燦〜リンゴ追分〜お祭りマンボ〜川の流れのように」

で、ここまで聴いたところで時間切れcoldsweats01

研修に戻りました。

しあわせな昼休みを過ごせましたheart01







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年7月15日 (土)

豊後高田、サンキューカフェ&昭和の町 byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

6月下旬からの体調不良がかなり回復up
ご機嫌になってきましたsmile
えり子ちゃん、体調不良時は長期間に渡ってそっけない対応で震え上がらせてごめんなさいpig

ということで、
大分の大雨が終息してきた7月9日の日曜日、えり子ちゃんと豊後高田市までドライブしてきましたrvcar

Img_4009

目指すは豊後高田市役所building
ここで月に一回開催されているサンキュー・カフェcafe

この日はジャズ&ポップスの「DeeDee’s」さんがご出演。

Img_4011

たくさんのお客様が集まっていました。

ハモンドオルガンの伴奏にのせた素敵なヴォーカルshine
会場右手の開放的な窓越しに見える「美しい山の端」と「ジャズの世界」が不思議なコラボをしている感じで、まさに非日常の時間を楽しませていただきましたshine


演奏会の後は・・・、
えり子ちゃんと昭和の町を散策run

豊後高田市といえば、昭和の町として全国的に有名になっており、たくさんの著名人・芸能人も訪れるスポット。
しかし、恥ずかしながら、私は今回、初めて足を踏み入れましたcoldsweats01

駄菓子屋さんや昭和グッズのお店をフラフラ見ながら、
昭和の雰囲気満載の学校給食を食べさせてもらえるお店で一休みrestaurant

Img_4029

レトロな雰囲気の中で、お店のオーナーさんと豊後高田に関する色々なおしゃべりを楽しみました。

楽しい一日。

今度はポラーノメンバーでおじゃましますhappy01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年7月14日 (金)

アンサンブルVinコンサート byゆみ

ゆみですsmile

7月7日…七夕の日…


「アンサンブルVin   コンサート」が音の泉で行われましたnote

Img_3992

Vinとは、ワインを表すフランス語だそうですnotes

サブテーマは「ワインのように豊潤な音楽を…」

メインディッシュは「ブラームス」

MCの川瀬さんより…

「ブラームスは、拍子を感じにくい。誰かが三連符で動く中、誰かが二連符で動く部分もあり…という…演奏家もちょっと頑張っています(笑)」

というコメントもあり、笑いを誘うnotes

最後はピラソラnote

ピラソラはデザートheart01

だそうです。

わかる気がします。

プログラムは…

wineベートーヴェンのピアノ三重奏曲第4番
wineハルヴォルセンのヘンデルの主題によるパッサカリア
wineブラームスのピアノ三重奏曲
wineピラソラのブエノスアイレスの四季より春・冬・夏

テーマ通り、「ワインのように豊潤な音楽」で、大人による大人のための演奏会という感じ…lovely

格調高い音楽を楽しみましたheart01


ゲストのチェリスト 原田哲男さんが、私たちの聴き方も褒めてくださり…

「いいホールはいい演奏家を育て、いい演奏家はいい聴衆を育てる」

と、音の泉ホールの響きの良さとともに、私たち聴衆にも賛辞の言葉をいただきましたshine

何というお心遣いshineshine

すべてにおいて、心温まる演奏会でしたheart01

アンサンブルVin主宰で、ピアニストの古庄寿美さん、ヴァイオリニストの川瀬麻由美さん、チェリストの原田哲男さん…

至福の2時間をありがとうございましたheart01

このコンサートのプログラムのデザインは、湯布院在住の水彩画家、藤井奈津子さんによるもので、キレイなバラがモチーフのステキなプログラムでしたheart01

会場では、物井理恵さんや、原田詩子さんのお母さまにもお会いしましたheart01

詩子さんのお母さま…私の顔を見てにこやかに「ふみよさんは?」って(笑)

「ふみよさんは手羽先を食べに行ってます」とは言わず、「ふみよさん、今日は用事で来られなかったんですよぉ」と大人の対応をさせていただきました(笑)

Img_3988_1

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年7月 8日 (土)

銀の笛チャリティーコンサート byゆみ

ゆみですsmile


2017年も半年が過ぎ…早くも7月…

梅雨の晴れ間に行われた「銀の笛チャリティーコンサート」に行きましたnotes

サブテーマ「細川順三氏をお迎えして」…

Img_3952


細川順三氏は、ルミエールフルートアンサンブルの麻生恭子先生の恩師shine

その細川順三氏をお迎えしてのコンサートは…
もちろん、麻生恭子先生との二重奏もプログラムにありましたlovely

ピアニストは…

私がいろいろとお世話になっているピアニスト物井理恵さんのお嬢さん…物井彩さんheart01

私にとっては見所満載のコンサートheart01

一部が、物井彩さんのピアノソロだったのですが…
彩ちゃん、一段と美しくなり、ピアノの腕にもさらに磨きがかかり、まぶしい限りshineshine

見るたびに成長している若い力がまぶしいshine


細川順三氏のフルート演奏は二部note

素晴らしいフルーティストなのに、驚くほど謙虚な方でした。

細川先生のフルートは…
何とも言えない深みのある音色lovely

曲の中に魂が入り込んでいるような…心打たれる演奏shine

麻生恭子先生との二重奏は…

「これぞまさに二重奏sign03

と感激の二重奏でしたshine

音色が違うはずの細川先生と麻生先生のフルートですが、二重奏になるとお二人の音が寄り添い合っていて…

そして、一つの曲の中にお二人の気持ちが見事に融合していて…

本物の二重奏を聞かせていただいた感じでしたshine

いえいえsweat01
私が感想を語るのもおこがましいですよ…sweat01


とにかく…
フルートっていいなheart01

細川順三先生、麻生恭子先生、物井彩さん、素敵な演奏をありがとうございましたheart01

企画してくださった「銀の笛」様、ありがとうございましたheart01








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年6月22日 (木)

歌曲の会第22回演奏会 byゆみ

ゆみですsmile

「歌曲の会第22回演奏会」に行きましたnote

Img_3702


「大分ふるさと第九」で、ドイツ語の発音指導やアルトパートの指導でお世話になっている植木千明先生が出演されるということでチケットを購入heart04

野村高子先生と野村先生のお母さまと一緒に鑑賞させていただきましたnote

今回は…

「歌の泉〜やさしい歌・悲しい歌・切ない歌・懐かしい歌〜」

というテーマで…

日本歌曲をしっとり、じっくり聴かせていただきましたlovely

伴奏は、ピアノ1台のみ


ソプラノ・メゾソプラノ・テノール・バリトン…とひとくちで言っても、声は人それぞれ…

それぞれ魅力的で、聴いていて心地よいものでしたlovely

中で1曲…

私が大変気に入ってしまった曲が…lovely

それは…

テノールの中村弘人さんが歌われた…

林望 作詞・伊藤康英 作曲の…

「あんこまパン」より
第一楽章  信じてくれないだろうなあ
第三楽章  サンドイッチ用のパンに

あんことマヨネーズ…という意外な組み合わせがおいしいsign03
ということを、第一楽章では、理論的に説明(笑)

そして、第三楽章では…
サンドイッチ用のパンに冷たく冷やしたあんこを塗り、その上にマヨネーズを塗る…
という食べ方の説明(笑)

そして、マヨネーズの銘柄まで指定…そしてその理由も(笑)

コレを中村弘人さんのしびれるテノールで力説note
もちろんしびれる歌声でheart01

笑った笑った(笑)

こんなに愉快な日本歌曲があるとは…(笑)

もう一回聴きたいsign03


あんことマヨネーズ…

中村弘人さん…試してみて、美味しかったとのこと(笑)

試してみたくなりましたが…
ポラーノのどなたか試してみませんかsign02(笑)











最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村





2017年6月 9日 (金)

仏教讃歌コンサート byゆみ

ゆみですsmile

大分市内の光国寺というお寺主催「光国寺クワイヤー25周年記念   仏教讃歌コンサート」に行きましたnotes

Img_3638


動機は…

成清愛先生と橋本真紀先生が出演されるという情報を得たためheart01

一番前の席が空いていたため、一番前に座ったら…

前過ぎて愛先生も真紀先生も見えない…coldsweats01

残念な席でしたcoldsweats01

その上…ゲスト出演されていた「竹田えりさん」という歌のおねえさんに指名され…

ある任務を与えられた…sweat01

ある任務というのは…

突然、布で作った巨大なアサツキを持たされ…

竹田えりさんが歌う「納豆のうた」sign02に合わせて…

竹田えりさんが、歌の途中で、「アサツキさーん」と言ったら、立って客席に向かって「イェーイ」と言って巨大アサツキを振り回す…


というもの…sweat02sweat02

なんで…sign02

なんで私…sign02

やるしかないから「イェーイ」と言ってアサツキを振り回しましたが…

一番前に座ったために…

愛先生と真紀先生がまったく見えなかった上に、巨大アサツキを振り回す…という…

ある意味、記憶に残るコンサートでしたcoldsweats01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年6月 8日 (木)

チェンバーオーケストラ第12回演奏会 byゆみ

ゆみですsmile

大分チェンバーオーケストラ第12回演奏会「感謝」に行ってきましたnote

Img_3639


このオーケストラには、職場の後輩がヴィオラでのっていますnote

今回は、ゲストにバイオリニスト…朝来桂一さんを迎え「感謝」をテーマに私たちを楽しませてくださいましたnotes

プログラムは…

oneモーツァルト「セレナード第10番」
twoチャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」
threeドヴォルザーク「新世界より」

朝来桂一さんは、twoの「ヴァイオリン協奏曲」のソリストとして私たちを魅了させてくれましたshineshine

そしてプログラムthree「新世界より」では、コンマスとして団員と一緒に「新世界より」を熱演lovely

「新世界より」は、フルートの音が随所に効果的に響いていて胸が踊りましたnote

フルートパートは2名notes

とてもステキなフルーティストさんでしたheart04

「新世界より」が終わると同時に満員の客席から割れんばかりの拍手notenote

アンコールは…

チャイコフスキーの「眠れぬ森の美女」notes

これはフルートパートに、もう1人加わりましたnotes

最初から最後まで聞き応えのある演奏会でしたnotes

朝来桂一さんsign03
大分チェンバーオーケストラさんsign03
ありがとうございましたheart01

職場のA・Tさんステキでしたshine

この演奏会のテーマ「感謝」…

私たち観客からチェンバーの皆さんに「感謝」を捧げますheart01







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年5月21日 (日)

怖かった「通りゃんせ」二重唱 byゆみ

ゆみですsmile

先日行った「大分ウィンドフィルハーモニー公演」でのこと…

演奏会も終盤…

オーケストラの壮大な伴奏でメゾソプラノとバリトン二重唱よる「通りゃんせ」…

テンポは、四分音符40くらいのかなりのスローテンポsweat02

しかも…低音のメゾソプラノとバリトンの掛け合い…sweat02

とう〜りゃんせ〜  とうりゃんせ〜〜
こ〜〜こは  ど〜〜この  細道じゃ〜〜

天神〜〜さまの 細道じゃ〜〜

ち〜〜っと 通して くだしゃんせ〜〜

ごようのないもの  通しゃせぬ〜〜

この子の七つのお祝いに〜〜
おふだを 納めにまいります〜〜

行きはよいよい  帰りは怖い〜〜

怖いながらも  通りゃんせ 通りゃんせ〜〜


・・・

低音で、ゆ〜っくり歌われると…怖いsweat02sweat02coldsweats02

背筋がゾクッゾクツと…

まさに背筋も凍る…
身の毛もよだつ…
「通りゃんせ」でしたsweat02

私はこの道、通りたくないsweat02sweat02sweat02

「通りゃんせ」って…

ホントは、こんなに怖い歌だったのsign02






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年5月18日 (木)

大分ウィンドフィルハーモニー第24回定期公演 byゆみ

ゆみですsmile

大分ウィンドフィルハーモニー第24回定期公演に行ってきましたnote

Img_3482

共演が「おおいたオペラカンパニー」shine

私のコーラスのお師匠さん野村高子先生がソプラノで出演shine

プログラムは…

notes「マイスタージンガー」より前奏曲
notes「リゴレット」より〜女心の歌
notes「セルセ」より〜オンブラ・マイ・フ
notes「メリーウィドウ」より〜導入曲と踊り
notes「フニクリフニクラ」
notes「ジャンニスキッキ」より〜私のお父さん
notes「トゥーランドット」より
notes「歌の翼に」
notes「こうもり」より序曲
notes「宇目の唄げんか」
notes「赤とんぼ」
notes「荒城の月」
notes「通りゃんせ」
notes「テ・デウム」より

オペラあり、オペレッタあり、日本の歌あり…

野村高子先生が歌ったのは…
「メリーウィドウ」と「宇目の唄げんか」「赤とんぼ」note

「大分ウィンドフィルハーモニー」はフルートが7名と多いheart01

普通はクラリネットが座ることが多いステージ向かって左側の位置にフルートが並ぶ…

そして、オーボエ〜クラリネットという並びでした。

野村高子先生の声…マイクなしでも、オーケストラの生演奏の響きにも声が消されないくらいキレイに響き渡り…shineshine

ステキでしたlovely

この演奏会の司会は…
劇団officeせんせいしょん主宰の高椋隆寛さんと、大分オペラカンパニーの永見彩子さん…

まるでプロの司会者のようで、滑舌も良く、ユーモアもあり、観客を飽きさせない楽しい名司会でしたnote

演奏、歌、司会と、すべて楽しめた演奏会でしたnote


大分ウィンドフィルハーモニーと大分オペラカンパニーの皆さんheart01
ありがとうございましたheart01










最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年5月13日 (土)

ライフアンサンブル大分チャリティーコンサート byゆみ

ゆみですsmile

ヴォーカルアンサンブルのお友だちからお声かけしていただいて知った…

「ライフアンサンブル大分第2回チャリティーコンサート」

に行ってきましたnote

Img_3425

ライフアンサンブル大分は…
「大分大学医学部生が中心となって運営しているチャリティーコンサート部門のオーケストラ」で、九州各地の高校・大学生演奏家・社会人演奏家・プロ演奏家の混成チームで成り立つオーケストラとのことheart01

志の高い若者heart01

で…
場所は、iichikoグランシアタnotes

チャリティーの中身は…

「大分県内のがん患者・ご家族の方々を応援する演奏会」

入場無料で、それぞれが募金箱に自分で金額を決めて入れる…という形…


オーケストラの客員奏者の中に…

朝来桂一さんの名前発見lovelyshineshine


このコンサートの目玉は藪崎 将さんというチェロ奏者によるチェロの独奏shineshine

プログラムは…

ドヴォルザーク「チェロ協奏曲」
マーラー「交響曲第1番」

の2曲note

藪崎さんのチェロは、深みのある柔らかい音でしたlovely

藪崎さんへのアンコール曲は…

サンサーンス「白鳥」heart04

素晴らしかったぁlovely

2曲目のマーラーの交響曲は大作でしたshine

っていうか…

このオーケストラ、120名というすごい人数eye
まるでフルートオーケストラのようeye

迫力満点sign03

アンコールは…「愛のあいさつ」note

オーケストラ版の「愛のあいさつ」は、どこまでも音が広がっていく壮大な「愛のあいさつ」でしたheart01








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧