« 贅沢な「魅せられて」 byえり子 | トップページ | 夢色音楽祭は今年で10回目です☆ byふみよ »

2017年4月27日 (木)

子どもの歌声 byゆみ

ゆみですsmile


保育関係の学習会で…

講師に招いたのは…

前期高齢者の男性Hさん…

Hさんは、国立音楽大学中退…

保育士として働いた経験があり、またリハビリの訓練師でもあり、現在は介護福祉のお手伝い…、そしてハンディを持つ子どもさんのアドバイスのため国外へも出かけておられ…そして、ピアノの調律もされているという…

という多才で面白い方。

ピアノも歌も、楽譜通りには弾いているんだけど、微妙に揺らしていて…

そして…それがとても心地いい揺らしheart01

響きもとても柔らかlovely

そのHさんが…

「この曲は、子どもに歌わせたら高音域が高すぎて声が出にくかったから1度下げて弾くと良い」と…

そして続けて…

「子ども達が高い音を出しにくくなったのは、日常的に声を張り上げて遊ぶ経験が少なくなってきているのも原因のひとつではsign02

と…

なるほどflair

一理ありそう…

「子ども達に歌わせる時の伴奏は無駄な音は使わない方がよい」

ふむふむ…

私は、けっこう無駄な音を使っているかも…

もっとソフトに…もっとていねいに…

ピアノ伴奏を見直そうpaper

ここでも修行が続きますsweat01

Hさんは、不思議なくらい人間的にも力みのない穏やかな方でしたheart01











最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« 贅沢な「魅せられて」 byえり子 | トップページ | 夢色音楽祭は今年で10回目です☆ byふみよ »

ゆみ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1980532/70347292

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの歌声 byゆみ:

« 贅沢な「魅せられて」 byえり子 | トップページ | 夢色音楽祭は今年で10回目です☆ byふみよ »