« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

中止にならずにすんだ練習会 byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

先日の土曜日。
久しぶりにポラーノメンバーで練習したいなぁ、と、みんなを誘ってみるものの年度末とあってか参加メンバーが少なく…sweat01
みんなとの練習会は企画倒れかと、寂しいけど一人で練習するしかないかと覚悟を決めつつあった時に
まさよさんから、

「ふみよさぁん、よかったらうちにきませんかぁ?heart04」とのお誘いがlovely

そして、
「夕食、作っておきます!一緒にどうぞsign01」とlovely

わ〜〜〜いsign03

練習できる喜びと、お料理上手なまさよさんの夕食に釣られて笑、キヨシ師匠宅へと車を40分走らせましたrvcar

キヨシ師匠のログハウスのある山に上がっていく途中、いろんなところに菜の花がキレイに咲いていて見とれてしまうほどheart

師匠のお宅に着くとなんと師匠のお宅にも菜の花が咲いているではありませんかsign01
しかも食用だ、ということで、師匠が食べ頃な部分を摘んできてくれて、まさよさんがすぐに夕食の一品にしてくれましたnote

Image_3


夕食の前に、ちゃんと練習しましたよhappy01

キヨシ師匠、まさよさんが次の発表会で演奏しようとしている曲の楽譜をみせてもらったり、模範演奏のCDを聴かせてもらったり、
私もオカリナを取り出して、分からない運指を師匠に教えてもらいながら、三重奏してみたり…。

中でも次の慰問演奏でやりたいなーと楽譜をしたためていた「高校三年生」と「岬めぐり」、三重奏してみるとなかなかいい感じheart01
よしっ、この2曲をなんとなく形にして、ポラーノメンバーに動画で送ろうpunchという目標を設定して3人で遊んだのでありましたpaper

練習会、あわや中止、という事態でしたが、キヨシ師匠とまさよさんが誘ってくれたおかげで、思いがけない楽しい休日となりました。

音楽で遊ぶの、ほんっとに楽しいnotes
まさよさんの作ってくれた美味しい食事は明日公開sign03笑笑





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村


2017年3月30日 (木)

私も鼓笛隊の思い出があります byふみよ

ふみよです(*´∀`)♪

昨日のゆみさんの記事を読んで、
「やってた!やってた!私も鼓笛隊、やってたsign03」と一人で盛り上がりましたshine

正確にいうと、私の場合は、5、6年生の時の「トランペット鼓隊」。
私が5年生の時に小学校でトランペット鼓隊が発足しまして、運動会の入場行進を皮切りに、地区のイベントなどに出演したよーな記憶があります。

5年生でトランペット鼓隊が出来た時、初めてトランペットのマウスピースというものを手にして、音を出してみて、楽器をつけて吹いてみて、運指を覚え、たった3つのピストンしかないのにたくさんの音が出せるトランペットの構造に驚いた記憶が鮮明に蘇ってきました。

一オクターブ半くらいの音はすぐに出せるようになり、トランペットを吹く楽しさもわかりかけてはいたものの、私が希望したパートはベルリラ。

腰にバンドをつけて、ベルリラを支えながら華麗にバチを操ってキラキラした音を出す、その演奏者の姿に、ベルリラのフォルムに、音色に憧れてベルリラ希望!

運良く希望が叶えられ、二人しかいないベルリラ担当の座をゲットし、ドレミの歌の前奏のベルリラの聴かせどころをもう一人のベルリラ担当Yちゃんと一生懸命練習したものですnotes


それにしても小学生のトランペット鼓隊を指導する先生、大変だっただろうなぁとしみじみ思います。

うちの息子の小学校時代は入場行進すらなかったです。
これは少し驚きました。
指導が大変、時間不足、というのが理由なのかなぁ。
もしそうだとすると少し寂しいですよね。

昨日のゆみさんの記事にも書いてましたが、やはり鼓笛隊、トランペット鼓隊みたいに、みんなで何かをやるという体験はずっと一人一人の記憶に残るんですよね。
いつまでも鮮明に覚えてる。
それをきっかけに音楽を好きになることもあるだろうし、みんなと協調することを学ぶだろうし、感性や心を育てるのにはもってこいの体験ではないかと思います。

そうそう。
鼓笛隊について、もう1つの思い出があります。

私、大学時代に「鼓笛隊で、縦笛を吹かないといけないのに上手く縦笛が吹けない」という悩みをもつ小学校6年生の男の子の「笛の家庭教師」をしたことがあるんです。

当時、私が大学のブラスバンドでクラリネットを吹いているのを知っていたその子のお父様からのご依頼でした。
ご自宅に伺って男の子に話を聞くと、縦笛を普通に座って吹くならなんとか吹けるんだけど歩きながら吹くと上手に吹けない、と悩みを話してくれました。
これが原因で運動会の練習に参加するのが辛く、学校に行くのさえ辛くなる、と…。
なんと!
笛が吹けないくらいで、学校に行きたくなくなるなんて大変!これはなんとかしなければ!二人で吹けるようになるまで頑張ろう!と、私も縦笛を持ってその子のお宅に通い、二人で和室の中を笛を吹きながらグルグル歩き回って特訓したのを思い出しました。
練習を重ねた結果、その子はメキメキと上達し、無事に運動会を迎えられました。
その子にとって、あの時の運動会、鼓笛隊は、自分が頑張った思い出としてずっと心に残ってることだろうと、思います。

…、と鼓笛隊は、
自分自身の子供時代の思い出としても、
大学時代の家庭教師の思い出としても、
私の心の中に深く残っています。


小学校の鼓笛隊、また見てみたいですね。
今でもやってるところあるかなー。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月29日 (水)

母校のN小学校の閉校式で… byゆみ

ゆみですsmile

2017年3月をもって、私の母校…N小学校が閉校しました…

児童数の減少により、同じ中学生校区の3つの小学校と、起点となる中学校がひとつになり「S学園」として、この春、生まれ変わることになったのです…

3月25日に閉校式か行われましたが、私は仕事で出席できず…

参加した同級生が次々とLINEで閉校式の様子を中継してくれましたnote

その中で、同級生のLINEグループで盛り上がったのが…

N小学校の鼓笛隊の話題note

N小学校では、6年生全員で鼓笛隊活動を行っていました。

その当時、1学年が約100人だったN小学校…


「鼓笛隊」による鼓笛パレードは、伝統的にずっと続いていたもので…

リコーダー、アルトリコーダー、小太鼓、中太鼓、大太鼓、タンバリン、リラグロッケン…などの楽器で構成…

5年生の冬にそれぞれのパートが決まり…

ペアの6年生が決まり…

6年生が5年生に教える…

そして、6年生になったら、学校行事や市内中心部で行われる集会で演奏する…

そんなN小学校6年生全員による鼓笛隊…

演奏曲はその年々によって変わるのですが、ただ一つ変わらず、6年生から5年生に伝え継がれていた曲が「鼓笛の響き」という曲note

その思い出深い「鼓笛の響き」を閉校式の時に現役の在校生が演奏していて…

その動画が同級生に送られ…

「なつかしいheart01
「今でも吹ける」
「今でも叩ける」

と、大いに盛り上がったわけでありますlovely

現役在校生達が演奏する「校歌」と「鼓笛の響き」に合わせて歌ったり、思い出を共有している様子が動画を通して伝わり…、深夜まで、29人のLINEグループで、トークが続きました…

今思えば、6年生全員での「鼓笛隊」が実現していたスゴさが、わかりすぎるくらいわかり…

そんな体験をさせてもらっていたことに、ただただ感謝ですheart01

N小学校はなくなりましたが、思い出は心の中にあり、思い出を共有出来る友だちもいる…

N小学校は、多くの卒業生の心の中に大切に残っていくことでしょう…


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月28日 (火)

初級…!?中級…!? byゆみ

ゆみですsmile


とあるフルート仲間との雑談の中で…

「初級」「中級」「上級」ということが話題になりましたnotes

「上級」はさて置いて…

どの辺りから「中級」になる…sign02

…ということで、なんとなく出たのが

「アルテ1巻の15課」くらいかなぁ…

という複数の意見が…sweat01sweat01

ポーカーフェースで聞きながら…

「じゅ、じゅ、じゅ、15課…sweat01sweat02

と、動揺した私…sweat02

15課…って難しいsweat02

しかも、アルテの教本には…

キレイな音でミスなく吹けるようになったら次に進みましょう」

みたいな…くだりが確かあったような…

それでいくと、私はまだまだ初級の、ど真ん中coldsweats01


「アルテ1巻の15課を意識しながら、基礎練習をしよう」

と、心に刻みつつ…ちょっと焦ったある日の雑談でしたpaper


まだまだまだまだ修行が続きますcoldsweats01





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月27日 (月)

「昭和歌謡」の力をしみじみと感じています byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

昨年あたりから、ポラーノのレパートリーが昭和歌謡方向に一気に加速upupup

慰問演奏に行かせていただく機会が増えたことが何よりの理由です。

そして、演奏する度に、昭和の時代のヒット曲の力というのをしみじみと感じますconfident


昭和のヒット曲、というのは、国民のほとんどが知っている曲、であり、それから長く歌い継がれ今を生きる若者にも浸透している曲、ですよね。
歌詞はうろ覚えであっても、鼻歌程度で歌える率はかなり高いup


最近のヒット曲は老若男女みんなが歌える、というタイプの曲はとても少ない気がします。
音楽市場がデジタル化している今は世代間で様々な偏りが発生しているでしょうし、
趣向も多様化しているでしょうしthink
最近のレコード大賞の受賞曲のタイトルを聞いてもまったくピンとこないアラフィフの私ですthink


ということで、私たちの話題はもっぱら昭和歌謡。
「次の慰問演奏でこんなの吹きたいよねhappy01」とか、
「この曲、よくよく聞いてみると歌詞がとても深いshine」とか、
「昭和歌謡は音域の広い曲が多くて歌うの難しいよね~」とか、
「演歌もいいよね~」と、
昭和歌謡の話ばっかりしている気がします(笑)。


先日のレストランComono座さんでのランチライム演奏の時に、
おそるおそる昭和歌謡を2曲、織り交ぜてみたんですsmile

普通、オシャレなレストランでのBGM演奏というと、
映画音楽とか、クラシックなんかのキレイ目な曲を思い浮かべると思うのですが、
Comono座さんからいただいたリクエストが「坂本九さん」だったこともあり、
おそるおそる2曲(笑)。

「あずさ2号」「上を向いて歩こう」

いやぁ、お客様の反応、思った以上に良かったように思いますheart04

「あずさ2号」はランチタイムBGMにしては切なく悲しすぎる曲だから、ということで、ピアノのみわこちゃんが敢えて電子ピアノの音色をまろやかな音に変えて弾いてくれたのですが、
イントロが流れた時点で、それまで演奏にあまり興味がなさそうだったあっちの紳士、こっちの紳士がクルッと体を演奏メンバーの方に向けてくれまして・・・、
「あぁ、この曲知ってるeye」という表情をして下さいまして・・・、
その後の「上を向いて歩こう」の時は、足でリズムを取って下さったりして、
演奏を楽しんでいただいていた様子が伝わってきましたnote

私は今回、演奏はせずに、ゆみさん・みわこちゃん・えり子ちゃんのマネージャーとして(笑)、同行させてもらっていただけですので、周りのお客様の反応をうかがう余裕があってとても楽しかったですhappy01

これからも昭和歌謡、練習しますsign03
皆さんに一緒に口ずさんでいただけるような曲、たくさんレパートリーにしていきたいですsign03
次に向けて頑張りますsign03

Img_2010

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村


2017年3月26日 (日)

宵待小町さん~どこでもコンサート~ byゆみ

ゆみですsmile

3月の…やってもやっても終わらない仕事を中座し…

どこでもコンサートinアートプラザに行って来ましたnote

会場に着くと、まさよさんが…lovely

「ゆみさんが来るかもsign02と思って席を取ってるよ」

って

Img_2763

最前列のかぶりつき席にまさよさんと一緒に着席note


出演されたのは…

東京で活躍中の「宵待小町」というフルート四重奏のユニットshine

名前から想像される通り「和」のイメージで…

衣装は和服heart01

プログラムは…

oneまた君に恋してる
two軍師官兵衛
three月の宴…オリジナル
four幻想即興曲
five花燃ゆ
sixふるさと

4人メンバーのうち3人がバスフルートを持っていて、交代でバスフルートを担当eye

アルトフルートもそれぞれが持っていて、これも曲によって交代でアルトフルートを担当

4人それぞれが高い技術力を持っていて、「聴かせてlovelyshine」くださいましたheart01

ショパンの「幻想即興曲」は、圧感でしたlovely

そして、アンコールが…
「丘を越えて」

これまた老人施設で喜ばれそうな一曲scissors

懐メロの「丘を越えて」がメチャメチャ新鮮に聴こえましたshine

「宵待小町」さんheart01

ステキなフルート四重奏ユニットでしたshine


「宵待小町」さんの4人…
プロフィールを見ると、「あまちゃんスペシャルビッグバンド」に参加され、NHK紅白歌合戦にも出演されてたメンバーがおられるなど…
すごい方々でしたlovely

入場無料で楽しませていただいた「どこでもコンサートinアートプラザ」…大分市役所様、ありがとうございましたnote

終わらない仕事を中座して行ったので、コンサート終了後は、しっかりと職場に戻って仕事をしましたnote

でも全然終わりませんcoldsweats01

息抜きをしながら年度末を乗り切ろうdash







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月25日 (土)

吹奏楽部の応援を期待している高校球児(笑) byゆみ

ゆみですsmile

3月も中盤を過ぎ…

WBCワールドべースボールクラシックが始まったり、選抜高校野球の開会が近づいたり…野球シーズンが始まる時期…のようですが…

先日、駅周辺を歩いていると…

とある高校の野球部のユニフォームを着た集団が…

その野球部の男子の中の一人が…

「あー…  吹奏楽部が応援に来てくれたらいいなあsign03

と…

その言葉に「ああ」「おお」「うん」とうなずく野球部員達…(笑)

自分の役割を果たすことに集中していることは、もちろんだと思いますが、吹奏楽部の応援を期待している男子達が、可愛かったですheart01

期待しているのは、演奏なのかsign02     同じ高校の仲間からの応援なのかsign02     はたまた、気になる女子からの応援なのか…sign02(笑)

いずれにしても青春真っただ中の高校球児達でしたbaseball


こんな言葉を聞くと、吹奏楽部も、練習に力も気持ちも入りますねheart01


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月24日 (金)

児玉病院さんでスプリングコンサート byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

えり子ちゃんとふたり「ポラリン」として、児玉病院さんでのスプリングコンサートに出演してきましたnotes

児玉病院さんでの演奏はクリスマスミニコンサートに引き続き、これで2回目。
今回は、私たちの演奏の前に、患者さんによる相撲甚句が披露されましたpaper

相撲甚句、じっくり聞いたのは初めて。
相撲甚句とは大相撲の巡業などで披露される七五調の囃子唄、らしく、今回は、1人が独唱して一人が合いの手を入れる形でした。
よくよく聞くと、歌詞も楽しくて、コンサートに集まった高齢者の方々もみんな笑顔でした。
トークもお上手で、キヨシ師匠にも是非聞いていただきたいようなsmile楽しい時間でしたnote

相撲甚句の後に「ポラリン」登場note
今回は、
tulip早春賦
tulip春が来た
tulip花のまわりで
tulip春よこい
tulipリンゴの唄
tulip越冬つばめ
tulip明日があるさ
を演奏。

春の歌、みんなが歌える手拍子できる曲、がテーマの選曲です。

Img_2713

当日の衣装はコチラ。

お揃いのボリュームスリーブの白のセーターにカーキ色と辛子色のボトムス。
えり子ちゃん手作りの明るい色の譜面隠しと合わせて、明るい雰囲気になっててよかったと、あとでビデオを見て一安心ですheart04

さて、演奏はと言いますと・・・。
オープニングの早春賦、私の苦手な8分の6拍子despair
案の定、えり子ちゃんが演奏する1stの旋律に上手に乗れず、マゴマゴした出足となってしまったのが反省点ですsweat01
リベンジのために、次の慰問演奏でも1曲8分の6拍子の曲をチョイスしようと心に決めていますrock

個人的な反省点はありましたが、
皆様、大きな声で一緒に歌って下さり、お配りした鈴を鳴らして下さり、15分ちょっとの短い時間ではありましたが、笑顔になっていただける時間をご提供できたかなlovelyと思いました。

当日司会をして下さった友人Yoちゃんが、終わりのご挨拶の時に、
「これからもこの演奏会のような企画をしていきたいと思います。
自薦他薦を問いませんので、
ここで歌いたい、演奏したい、という方がいらっしゃいましたら、
どうぞお申し出くださいhappy01
heart04

これから、楽しいイベントが続く予感、の春のひとときでしたheart01







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月23日 (木)

「アルテ」でレッスン byゆみ

ゆみですsmile

雨が降らず、大量の砂ぼこりが舞い続けていた3月初旬でしたが、ようやく雨が降りましたheart01rain

そんな月曜日…

フルートのレッスンでしたnote

今回もアルテを使っての基礎練習scissors

今回も前回に続き…A dursweat01

ファ・ド・ソにシャープsweat02

ロングトーンで音出しのあと…
アルテ64ページのfoursixsevensweat01

そして…eightのエチュード

ソのシャープ…ダメだわぁ〜coldsweats01

ソのシャープ…一つおきに落とす…sweat01

っていうか…

コレ…難しいcoldsweats01

特にバリエーションonetwoは、アーティキュレーションが難しいsweat02

本来は、アレグロで…四分音符144のテンポのところをアンダンテの速さで練習…

にもかかわらず…アーティキュレーションを間違えて吹き直し…coldsweats01

これをアレグロで吹けるようになりたいsign03

が…

まずは、ソのシャープを落とさず、アーティキュレーションを正確に吹けるように地道に練習しましょうpaper

Img_2599


写真は、本来の144のテンポで模範演奏中のしょうこ先生heart01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月22日 (水)

愛甲久美さんのステキな歌声 byゆみ

ゆみですsmile

日本福音ルーテル大分教会で行われた「祈りの大コンサート」で、メゾソプラノ歌手愛甲久美さんの歌を聴くことができましたshine

「川の流れのように」と「乾杯の歌」lovely

素晴らしいshineshineshine

太く伸びやかな声shineshineshine

こんなに格調高い「川の流れのように」を聴いたのは初めてlovely

「椿姫〜乾杯の歌」は、華やかで、愛甲さんにピッタリlovely

愛甲久美さんの魅力を再認識しましたshineshine

コンサートの最後に、会場のみんなと「見上げてごらん夜の星を」を合唱したのですが…

最前列に座っていた私のすぐ前に愛甲久美さんがおられて…
恐れ多くも…その美しい歌声を耳元で聴きながら、歌わせていただきましたlovely

大活躍中の方で、いろんな演奏会に名前を連ねておられますが…

お身体ご自愛しつつ、ご活躍されてくださいねheart01









最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月21日 (火)

「祈りの大コンサート」2日目は… byゆみ

ゆみですsmile

東日本大震災支援「祈りの大コンサート・大分」の2日目…

この日は、ちょうど3月11日…

そうです…

東日本大震災が起こった日です…

震災復興の祈りを込めて、宮城県東松島市の仮設住宅で作られているアロマキャンドル…

そのアロマキャンドルに火を灯す「明日を灯すキャンドルプロジェクト」から、2日目のコンサートが始まりした…

会場にいる人たちが、アロマキャンドル1本1本に火を灯していく…

まだまだ復興途上にあるとうほの方々に思いを寄せながら…

アロマキャンドルに火が灯り…

コンサートが始まりました…

2日目は「アンサンブル・ルーチェ」の皆さんによるコンサートnote

「アンサンブル・ルーチェ」は、この…東日本大震災支援「祈りの大コンサート」のために結成されたユニット…

メンバーは…

メゾソプラノの愛甲久美さん
トロンボーンの安部彰さん
チェロの河野いづみさん
オーボエの高田喜夫さん
ソプラノの田村佳奈さん
フルートの成清愛さん
同じくフルートの橋本真紀さん
テノールの渡邉和弥さん
ピアノの渡邉麻美子さん

プログラムは…

one間奏曲  オペラ「ガヴァレリア・ルスティカーナ」より
twoジュ  トゥ  ヴ
three川の流れのように
four花は咲く
fiveサウンドオブミュージックセレクション
six乾杯の歌  オペラ「椿姫」より

大分県内を中心に活躍されているトップクラスの演奏家の方々によるコンサート…

さすがに、どのプログラムも背中がゾクゾクするほどの感動を味わいながら聴かせていただきましたnote

フルートの愛先生、真紀先生、チェロの河野いづみさんは、色違いのロングドレスで可愛らしく、見た目でも楽しませていただきましたlovely

Img_2580


ピアノの渡邉麻美子さんも…黒地に鮮やかなお花が胸元に彩られているステキなドレスで…lovely

いつ見ても美しい渡邉麻美子さんが、さらに美しいlovely

目からも耳からも楽しませていただいたコンサートでしたnote

コンサートのあとは…

第2部として…

宮城県で被災され、「のんび〜りすみちゃんの家」というグループホームの代表をされている伊藤壽美子さんをゲストを迎え、今の宮城県東松島市の様子を言葉と映像で見せていただきました。

東北の復興を支援させていただくと同時に、人ごとではない…自然災害への備えも忘れてはいけない…と、心新たにしました。







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月20日 (月)

コーラスの声の不思議  byゆみ

ゆみですsmile

最近、間近でコーラスを聴きながら思うこと…

「一人ひとりの声が聴こえない…」

って…

意味が通じるでしょうかsign02(笑)

コーヒーとミルクが完全に混ざっているような…


コーヒーとミルクがキレイに溶け合っているような感じかなぁ…

私が聞く自分の歌声は、コーヒーの温度が低くて、溶けないミルクのような…

ミルクがダマになって存在を主張しているような…

ようするに浮いている…sweat01sweat02

そんな感じ…coldsweats01

昨年のクリスマスに行われた緑ヶ丘高校の「グリーン&グリーンコンサート」の時に最前列で合唱を聴いた時も…

みんなの声がキレイに溶け合っていて、2メートルくらいの距離で聴いていても飛び出ている声がなかった…

先日の「祈りの大コンサート」で聴いたコーラスも、耳を凝らして聴いたけど、「あの人」の声を探せなかったsweat02

「あの人」というのは、県内複数の合唱団の指導をされているT・H先生…

指導されているくらいだから「口パク」は考えられない…

あっsweat01
T・H先生、失礼しましたsweat01


でも声を探せない…

いつも指揮をされている姿は拝見しているものの歌声を聴いたことがない…

「祈りの大コンサート」で声楽アンサンブルのグループで歌われていたので「チャンスsign03」と、必死に耳を凝らしましたが…最後までわかりませんでしたsweat02


「あの人」だけでなくて、「この人」の声も探せなかった…

みんな「まぁるい声」で見事に溶け合っているんですよねshine

発声法が違うのかなぁ…

どうやったら、あんなまぁるい声で歌えるのかなぁ…

謎です…

私もあんな声で歌えるようになりたいなぁ…

今度、野村先生に聞いてみようnotes

野村先生…
「無理」と、即答しないでね(笑)








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月19日 (日)

オペラ「魔笛」  byゆみ

ゆみですsmile

モーツァルトのオペラ「魔笛」を見に行きましたnote

場所は、iichikoグランシアタ

Img_2584


キヨシ師匠にチケットを手配してもらって、お任せだった席は、最高の席scissors
大満足heart01

キヨシ師匠notes
ありがとうございますnotes

さてさて…

「魔笛」といえば…

昨年のフルートオーケストラ演奏会で演奏した序曲を思い出しますnote

当然、その序曲から始まりましたnote

ゾクゾクheart01

「魔笛」…

フルートの聴かせどころが満載heart01

それに…

「おいらは鳥刺し」
「魔法の鈴」
「パパパ」
「夜の女王のアリア」

などなど…

有名な曲がいっぱいlovely

特に「夜の女王のアリア」は、感動しますlovely

そして…今回の「魔笛」は、コスチュームがユニーク(笑)

武士や童子のコスチュームなど、なんとも愛らしいheart01

シリアスな場面でもユーモアのある演出で会場から笑いがこぼれるほど…notes


オペラにしては、舞台のセットがシンプルでしたが、東京バレエ団の衣装とダンスが見事で…sign03

バレエによる演出効果が大shineheart01


心から楽しめたオペラでしたnote







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月18日 (土)

ポラリン、演歌にはまる byふみよ

ふみよです。

えり子ちゃんとのフルート二重奏のユニット名は「ポラリン」ですhappy02

ポラリンの本番を数日後に控えた土曜日、二人で練習をいたしました。

春の歌をたっぷり準備して、
みんなで歌えたり、手拍子できたりする曲を皆様に楽しんでいただけますように、とnotes

この日、えり子ちゃんが準備してきてくれた譜面隠し。

Img_2574

明るい色の台紙に、チューリップtuliptuliptulip
可愛いheart01

こんなかわいい譜面隠しを使って練習していたわけですが、
盛り上がったのは練習後半の【新譜を吹いて遊んでみよう】の時間paper

最近購入した二重奏楽譜を「ちょっとこれ、どんな感じか吹いてみようsign01」と、ゴソゴソと取り出した楽譜は、
note越冬つばめ
note時の流れに身をまかせ
等々・・・。

いやぁ、楽しいsmile
越冬つばめ、よすぎます(笑)。
ポラリン、演歌にはまるshine

フルートと演歌、って、一瞬「???」という感じですが、合いますよsign01合うsign03

多彩な音色を操って、心の機微を表現する(私にはできませんがsmile)。
フルート、ピッタリじゃないですかupsign03

ということで、
今後、ポラリンには演歌のレパートリーが増えていくこと間違いなしっsign03

ポラーノ・ポラリエール・ポラリンのお客様層にもぴったりの演歌。
これから勉強していきますっgood









最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月17日 (金)

東日本大震災「祈りの大コンサート」 byゆみ

ゆみですsmile

東日本大震災から6年…

日本福音ルーテル大分教会では、毎年この時期に「祈りの大コンサート」が行われています…

東日本大震災から6年目を迎える今年も…

3月10日、11日、12日の3日間行われました。

Img_2570

3月10日は、第50回目の祈りのコンサートだということでした。

会場に着くと、橋本真紀先生がスタッフさんとして、いつもの明るい笑顔で出迎えてくださいましたheart01

プログラム1番は…

清末典子さんによる…いもとようこ「かぜのでんわ」の朗読。

込み上げるものを抑えながら…
心に沁みわたる朗読でした。

そのあとは、歌が中心のプログラム。

プログラム2番は…

声楽アンサンブル「プロ・ムジカ・アンティカ」のアカペラ…

おかあさんコーラスの指導をされている先生のお顔も見られ、本格的な混声のアカペラアンサンブルでした。

プログラム3番は…

ソプラノのソリストお二人によるデュエット…

お一人は、野村高子先生の教え子のかた…

キレイなソプラノでの…

「アヴェマリア」
「世界の約束」
「stand alone」

プログラム4は…

伴奏のひとりとして、ルミエールフルートアンサンブルの小野未希先生登場note

note

今回は、ソプラノのソリストがメインだったため、未希先生ほフルートは、ひっそりとキレイな音を響かせていましたshine

そして…

男性テノールの歌声、女性合唱「コールはなみすき」と続きました。

「コールはなみすき」に知り合い発見eye

彼女…確か…「エリカフランウエンコール」でも歌っていますnote

「祈りの大コンサート」初日…

東日本大震災に思いを馳せつつ…顔見知りの皆さんの演奏を楽しませていただきました。








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月16日 (木)

真面目に…フルートレッスン byゆみ

ゆみですsmile

先週はお休みだった月曜レッスン…

2週間前は…フルートではなく…なぜか…オカリナレッスン…coldsweats01

この2週間…
演奏会で小野未希先生のステキなフルートを聴いたり…、
コモノ座でえりこちゃんとふみよさんのフルートを聴いたり…、
あっこちゃんの「黙々と基礎練習している」との言葉を聞き…

「フルートにしっかり向き合わねばsign03

と決意し…sign03punch


3月第1月曜日は、フルートのレッスンnote

…当たり前(笑)

アルテのみ、しっかりご指導していただきましたpaper

Img_2551

今回は…

まず10課のD durから…

53ページのonetwofourfiveeight
54ページのnineと、練習曲

そして…

11課のF dur…

57ページのonefour
58ページのsevenonezeroと、練習曲

そして…12課は前回やったので…次は…13課のA dur

おぉ
シャープ3つsweat01

フラット3つは、大分慣れてきたけど、シャープ3つは不慣れ…coldsweats01

64ページのfoursix

を吹いたところ…

ソのシャープを落とす落とすsweat02sweat02sweat02

65ページの練習曲は来週のレッスンで見ていただくことになりましたpunch

めっちゃ難しそうsweat01

でも…

アルテ一巻ひと通り「吹いてみる」ことを目標に修行しますpunch

「吹けるようになる」という勇気がないのが残念coldsweats01









最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月15日 (水)

ゆみさんに内緒で・・・ byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

3月5日の行われたコンパル博覧会、ヴォーカルアンサンブルの発表会notes
ゆみさんには内緒で(笑)、聴きに行ってまいりましたflair

ゆみさんがヴォーカルアンサンブルを始めてから、毎年、聴きに行かせてもらっています。

今年はなぜかゆみさんが積極的に本番の日程を教えてくれなかったのですが(笑)、もちろん水面下で調査して会場に潜入eye

今年も
クラシックギター、フラ、オカリナ、ハーモニカ、カラオケ、ベリーダンス等、コンパルホールで開催されている各講座の発表が行われました。


さてさて、ゆみさんが登場するヴォーカルアンサンブルnotes

Img_2525

ゆみさん、「センター」の位置happy01

ゆみさん、のびのびといつもの明るい笑顔、指揮の野村先生を一生懸命見ており、まるで親の心境で胸が熱くなりましたweep
小さいゆみさんがとても大きく見えましたheart04

歌、
当たり前ですが「歌詞」があるわけで。
今回、ゆみさんたちの歌を聴いていると、その「歌詞」がバンバン胸に響いてきましたnote
歌詞が、その意味が心に染み入ってくるというか。
特にラスト2曲の「地上の星」や「大切なもの」は、本当に感動しましたconfidentshine

毎年聴いている歌ですが、なぜ、今年はこう感じたんだろう・・・と自分でも不思議でした。
たまたま私の好きな曲だったからかな?
それともゆみさんたちが、例えば言葉を明瞭に伝えることに重点を置いて練習したのかな?
みなさんの表情からその歌詞に乗せた意味が伝わってきたのかな?
等と、色々と考えながら聴いていました。


で、帰宅してゆみさんのブログ記事の下書きを読んでみると、
「大切なもの」は、言葉の意味をかみしめてsign03相手に伝わるようにsign03
という記載があるではないですかeyesign03

ビックリsign01

伝わりましたscissors
伝わりましたscissors

ビシビシ、伝わってきましたよlovely

想いを伝えることができる演奏、すごいですshine

来年のこの発表会が、またとても楽しみになりましたhappy01

出演者の皆様、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。




p.s.
ゆみさんたちが歌った「サン・トワ・マミー」。
会場の(ご年配の)お客様たち、楽しそうに一緒に口ずさんでいらっしゃいましたnotes
ほぉ~、こういう曲も喜ばれるのかぁ、とポラーノで今後演奏したい曲目リストに一曲追加した私でしたgood




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月14日 (火)

コンパル博覧会の本番終了 byゆみ

ゆみですsmile

前日のリハーサルを受けて…

ついに本番を迎えましたnote

コンパル博覧会note

本番1時間半前に集合して発声練習note

それから…

ひと通り通して歌う…

本番当日にもかかわらず…まだまだあやしい箇所があり…

野村先生いわく…

「本番…今日なんですけど…」

みんな爆笑(笑)

気になるところを次々と再再々確認…

本番5分前にステージの袖に行き、準備…

さあsign03

いざsign03

本番sign03

定位置に並ぶ…

緞帳が開く…

おっeye

今年はお客様が多いeye

Img_2522

ピアノ前奏が始まったnote

noteずいずいずっころばし…なんかいい感じsign02

何となく順調にスタートし、順調に進んでいるような…

note赤い屋根の家
noteサントワマミー
note地上の星
note大切なもの


と、次々進み…

終わった…sign01


リハーサルや今日の直前練習より、みんなよく歌えていた気がしますnotes

自画自賛coldsweats01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月13日 (月)

コンパル博覧会リハーサル byゆみ

ゆみですsmile

「コンパル博覧会」が3月4〜5日に開催されましたnotes

Img_2515

コンパルホールの講座受講生による発表会も行われましたnote

4日土曜日がリハーサル…

5日日曜日が本場note

4日のリハーサルでは…

まず並び位置の確認notes

今回はインフルエンザにかかったメンバーもおられ、ソプラノパートが少なめ…sweat01

私は、今回はアルトパートnotes

私の位置から聞く限りでは、人数が少なくてもソプラノさんの声、よく響いていますshine

リハーサルでは、一通り歌って確認事項の最終チェックpunch

one一曲めの「ずいずいずっころばし」は出だしをハッキリsign03

two二曲め「赤い屋根の家」の出だしはピアノでsign03

three「サントワマミー」は、とにかリズミカルなピアノ伴奏のテンポにのることsign03絶対に遅れないようにsign03

four「地上の星」は、出だしの「風の中のスバル〜」はハッキリと自信をもって歌うsign03
中間部の「地上にある星を   誰も覚えていない…」は、グッと落としてピアノでsign03でも言葉はハッキリと

five最後の「大切なもの」は、言葉の意味をかみしめてsign03相手に伝わるようにsign03最後のエンディングは必ず指揮を見るようにsign03


前日まで、熱いご指導を受け…

サラッと終われないリハーサルでした(笑)coldsweats01

さて

本番はいかにsign02





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月12日 (日)

新日鐵住金大分吹奏楽団定期演奏会 byゆみ

ゆみですsmile

「新日鐵住金大分吹奏楽団  第42回定期演奏会」に行ってきましたnote

Img_2513

ルミエールフルートアンサンブルの岩下倫之先生がフルートで…

大分フルートオーケストラの実行委員  N・Iさんがピッコロで出演note

第一部は、松倉利之さんがゲスト出演note
素晴らしいパーカッションを披露しくださいましたnote

いやいや…素晴らしいパーカッションでしたshineshinelovely



第二部は…

notes前前前世
notes小林亜星作曲集
notes安室奈美恵さんの「ヒーロー」
notes台所用品による変奏曲
notesアラジンよりセレクション
notes


二部では、大分フルートオーケストラ実行委員のN・Iさんが大活躍shineshine

ピッコロのソロ、台所用品の演奏(笑)、恋ダンス…lovely

N・Iさん…誰よりもキラキラ輝いていましたshinelovely


アンコールは、中島みゆきさんの「糸」

そして、2回目のアンコールで…

再び、松倉利之さんが登場してボンゴを演奏note

大いに盛り上がったアンコールでしたnotes





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月11日 (土)

スランプに陥ったら…。byあっこ

あっこです。

去年は、たくさん本番を経験し、出しきった感があり、しばらくフルートを吹く気分になれない時期がありました。

吹かない間、フルートの音もあまり聴きたくない重症度(笑)
その間の癒しは、宮田大さんのチェロでした。

1488871597486.jpg

今、ドラマで「カルテット」を観ています。
満島ひかりさんが演じるすずめちゃんがチェロを弾いていて、チェロいいなぁと思って見てます。
もし、チェロができたら…。
私がチェロを担いでるのか、チェロに担がれてるのかわかんなくなるな~。
そんなこんなで、吹くことをお休みしていたのですが、練習する気にさせてくれた方がいらっしゃいました。catfaceshinedash
こちらの方です。

1488871598759.jpg

郷古廉さん。
まだ20才か、21才くらいでしょうか?
人それぞれだと思いますが、彼の演奏を聴くと、冴え冴えしてくるというか、ぬるま湯に浸かってたらだめだ、(笑)と奮い立たせていただきました。
なんか、そんな力を持ってる方です。
○癒しは、宮田大さんheart02
○お尻を叩いてくれるのは、郷古さん です。heart04

アルテの15課だけを、30分だけ、休みの日に練習していますが、スケールとアルペジオはなかなか滑らかにはいきません。
本番の練習の中で、五線譜の中だけでピアノやフォルテを表現できるようになれれば、と思うのですが。
跳躍もその線の中に収まる感じで…。
力の使い方も、まだ無駄にエネルギーを使っているから、疲れやすいのかな、とも思います。
こういったところを踏まえた練習を先生と今年はしていけたら、と思っています。




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月10日 (金)

コモノ座本番の一日 byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

毎月一回、トキハ会館のコモノ座さんで演奏させていただいておりますnote
一昨日のゆみさんの記事にあるように、3月はみわこ・えり子・ふみよの三人で演奏させていただきましたnotes

昨年の10月から月に一度、演奏させていただき、かれこれ半年。

この演奏、私たちにとってとってもいい勉強になっておりますshine


まずは、企画段階
ポラーノのフルートメンバーの中から日程的に出れる人・出たい人で各月の出演者を決定し、
主に季節を考慮して曲を決定し、
必要であれば、楽譜を購入したり、アレンジしたりして、
数回の練習を経て本番、となりますnotes

最近は、だいたい2か月くらい先までの出演者と曲目がざっくり決まっているような状態ですhappy01

そして当日

例えば、3月4日の私たちの一日は・・・。

10時集合。
トキハ開店と同時に現地入りして、レストラン開店までの30分間、セッティング&リハーサル。

10時半~11時半
休憩。

Img_2486

スタッフの方がいつもおいしいコーヒーを控室に運んで下さいますcafeheart04
この1時間の間に、楽譜の最終チェックをしたり、今後の本番の選曲をしたり、トキハの催し物会場で買い物したり、双葉会の更新をしたり(笑)happy02
各自用事を済ませたら、いざ本番sign01

演奏は11時半~、12時半~、13時半~の3回。
各30分程度です。

演奏の合間の30分の休憩では、自分たちの演奏の振り返りやお客様の反応について意見を出し合い、次に備えます。
(さすがにこの短い30分の間では8階の催事場に向かうことはありません(笑))

3回の演奏が終わると、コモノ座さんでおいしいランチをいただきますrestaurantshine

Img_2532


この時間に、スタッフさんがお客さんから出てきた次回のリクエスト曲を教えて下さいます。

コモノ座さん常連のお客様がたくさんいらっしゃるレストランでして、
今までいただいたリクエストは、
荒城の月
坂本九さんの曲。
そして今回は「雪の降る街を」です。
さっそく楽譜を準備して練習いたしますsign01
リクエストをいただくと、励みになりますsign03

おいしい食事をいただいて、次への決意を固めたら解散するかと思いきや・・・smile
トキハ散策タイムclockshine

「お洋服がみたいなぁlovely」というみわこちゃんのお買い物にくっついて行き、3人でいろんなお店をウロウロchickchickchick
春なので、フロア全体が明るい華やかな色に溢れていますねぇheart04

「ちょっとのぞいてみようeyeheart04」と寄ってみたドレス売り場では、
売り場に近づいた瞬間にえり子ちゃんの目がハートにsign03lovelylovelylovely

えり子ちゃんの大好きな色、鮮やかなブルーのロングドレスが展示されていました。
素敵~shine
店員さんの「どうぞ試着なさって見て下さいhappy01」という優しい言葉に甘えて、えり子ちゃん、試着heart04
試着室から出てきたえり子ちゃんの可愛いことlovely
店員さんがドレスに合うボレロやアクセサリーをコーディネートして下さり、可愛さUPupupup
いやぁ、楽しい時間を過ごさせていただきましたnote
えり子ちゃん、お金を貯めて、いつかあの素敵なドレスをゲットして下さい(笑)。


このように三人でたっぷり楽しい時間を過ごして解散。

帰宅後、その日の演奏ビデオを見ながら次の本番へと思いを馳せるのでしたheart01


以上、楽しいコモノ座さん本番の一日、でした。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 9日 (木)

お久しぶりです。(^^)byあっこ

仕事が少し落ち着いて、フルートの個人レッスンを3月から再開するあっこです。confident

少しまとまったお休みを頂けて、久しぶりに生のコンサートに行って来ました。

1488871172395.jpg

宮田大さん、大好きなチェロ奏者です。eyeheart04

沢山よい曲を聴けたのですが、アンコールの2曲があまりにもよかったです。
soon宮田大さんは、3月11日にNHKの「らららクラシック」に出るそうです。
興味ある方はぜひ!
○ピアソラの「カフェ1930」
○エストレリータ/小さな星
ピアソラの曲の中でも、やっぱりこの「カフェ1930」が好きです。heart02
タンゴと言われるイメージとはまた少し違って、クラシカルで洗練された要素もあって、かっこよいなぁ、と思ってます。

ピアソラの「カフェ1930」は、しょうこ先生 の師匠の中村めぐみ先生もギター伴奏で演奏されていて、すごく素敵でした。

1488871173164.jpg

なんと、しょうこ先生もピアソラ大好きなようで、ピアソラのタンゴの歴史を学ばれ、リサイタルでも演奏したと!shine
興味深いお話!flair
今度お会いするときに、いろいろ教えてもらおう!と思ったのでした。
演奏するには、かなりテクニックや技術がいるので、私は、まだまだずっと先の話…。
でもポラーノには、何名か演奏できる技術の持ち主がいるではないですか!!catfacenotes
コモノ座、夜bar開店したら、メンバーに演奏してもらえる、(笑)と思ったのでした。wine






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 8日 (水)

3月のコモノ座は… byゆみ

ゆみですsmile

昨年の10月からお世話になっているトキハ直営レストラン「コモノ座」さんでのランチタイム演奏note

3月も演奏させていただきましたnote

3月の出演者は…

みわこちゃん、えりこちゃん、ふみよさんの3人heart01

Fullsizerender

テーマは…

「卒業・旅立ち」

notesいい日旅立ち
notes贈る言葉
notesビリーブ
notes翼をください
notes 君の瞳に恋してる
notes未来予想図
notes川の流れのように

など…

「贈る言葉」が始めると…

お食事中の女性お2人が…

「なつかしいlovely

と…

「3年B組金八先生」世代のお客様でしたnotes

今回の出演者みわこちゃん、えりこちゃん、ふみよさんの3人は、春らしい装いで登場lovely


ランチタイムに訪れたお客様の笑顔に囲まれて…

華やかで、春の訪れを感じる3人の演奏でしたheart04






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 7日 (火)

3月3日コンサート byゆみ

ゆみですsmile

アクティブ世代  おおいた10周年記念「3月3日コンサート」という名前の演奏会が、ホルトホール大分小ホールで行われましたnote

Img_2512

日にちは…名前通り「3月3日」note

ルミエールフルートアンサンブルの小野未希先生が2団体に出演されるということで、職場から直行dash

このコンサート…ナントsign03

食べ物、飲み物持ち込み自由lovely

ティールームで音楽を楽しんでいるような和やかなコンサートnotes

未希先生が出演されたグループは…

「ちょんまげファミリー」と「ビス・バス・シネマ」note

ちょんまげファミリーは、名前から想像される通り、時代劇の主題歌notes

銭形平次…
木枯らし紋次郎…
子連れ狼…
水戸黄門…
などなど…

みんなが口ずさめる時代劇の曲notes

時代劇のテーマ曲ですが、未希先生のフルートの音が華やかさを添えていましたshine

そして…

「初代かぐや姫」の森進一郎さん、大島三平さん他…ディアフレンズや他のユニットで演奏活動されているミュージシャンの皆さんで結成されている「ブラザーズ」による演奏…

「東京」「サボテンの花」「あの素晴らしい愛をもう一度」「戦争を知らない子ども達」など…昭和40年代のフォークソングやグループサウンズの曲の数々note

大島三平さん楽しいトークと名曲に次ぐ名曲で会場はノリノリnote

その他…

ゴスペルを歌うグループも登場し、飽きさせないnotes



未希先生二つめのグループ「ビス・パス・シネマ」は、映画音楽note

白い恋人達・ロミオとジュリエット・太陽がいっぱい・ムーンリバーなど映画の名曲をオシャレにムードたっぷりに演奏heart01

最後は…

ジャスやオールディーズのグループ「ジャスト・イン・タイム」

素晴らしく歌の上手な女性シンガーのヴォーカル付きlovely

ドラムや金管楽器が身体に響くshine


いろんなジャンルの音楽があり、文句なしに楽しめた3月3日コンサートでしたnote







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 6日 (月)

えっ!?やつらが??伝説の!? byえりこ

制服の~胸のボッタんっをupnotes
下級生たちにねっだらっれupnotesnotes


先日、FMラジオから流れてきた斉藤由貴さんの「卒業」shineshine
高校時代、3年間好きだった人が、その歌詞どおり下級生たちにボタンをねだられていたのを思い出しました、えりこです(笑)

Img_2091


ってことで早いもので、卒業シーズンcherryblossom
3月ですねsign01


って、

もうすぐじゃないですかcoldsweats02
あと、2ヶ月じゃないですかdash


やつらの、伝説のライブまで(笑)


なんか、とっても楽しい企画になってる
みたいですlovelynote


や、けど
が、楽譜見てない…run
急がねばrunrun

あー、楽器のメンテ
しばらく出してないなぁdollar


あーーーsign01
それよりわたし、大事な方へ年賀状を
出しそびれてますrun

そちらをまず、急がねばーーrunrunrun



というわけで

5月5日の子供の日の、やつらのライブが

ハッピーな空間になるよう


イロイロ急ぎますっsmile






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 5日 (日)

伝説のライブ byしんじ

しんじです。

抱腹絶倒だったと評判?の
あの伝説のライブ

Img_8507


また開催できることになりましたー٩( ᐛ )و


メンバーの1人が、
とりかむを、そして、ポラーノを残して
遠い北の国に行ってしまったかもんだから、
今年はどうなることかと思っていましたが、
みんなからのラブコールに応えるかのように、
一時帰ってきてくれることになり、
無事開催できることになりましたnote


あんなことや、
こんなことや、
もちろん今回もステキなゲストを迎え、
楽しみたいと思います(^^)


んまぁ、なにはともあれ、
まずは練習ですね(>_<)
早くから決まっていた曲、
最近届いた曲、
譜読みもまだなんで…


ライブ当日、みなさんに楽しんでもらえるよう
頑張ります٩( ᐛ  )و









最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 4日 (土)

デュエット~二重唱の楽しみ~ byゆみ

ゆみですsmile

響きの良い日本福音ルーテル大分教会で行われた…

「デュエット~二重唱の楽しみ~」という演奏会に、ふみよさんと2人で行ってきましたnote

Img_2335


小林道夫さんのピアノ伴奏で…

岩見真佐子さん&愛甲久美さんの二重唱note

前半は、バッハやヘンデルのバロックの世界…

後半は、メンデルスゾーンやドヴォルザークの二重唱曲note

本格的なソプラノとメゾソプラノの二重唱を2時間たっぷりと聴かせていただきましたheart01

途中、10分ほど休憩はあったものの、2時間あの声量で歌うのは、すごいエネルギーだと思われますnotes

小林道夫さんのピアノもとてもやさしい音色でしたshine

小林道夫さん、岩見真佐子さん、愛甲久美さん…

ステキな歌の世界をありがとうございましたheart01







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 3日 (金)

「田園」のトラウマ byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

先月、第42回日本フィルハーモニー交響楽団の大分公演をえり子ちゃんと聴きに行って参りましたnote

Img_2113


オケをじっくり聴くのは久しぶりで、チケットを入手した日からとても楽しみにしたいた演奏会です。

この演奏会の私の目的は
「ベートーヴェン 交響曲第6番 田園」を聴くことsign03

「田園」、私にとって、とても「暗い」「怖い」「寂しい」「悲しい」イメージなんです。。。

というのも、
この田園のキャッチーな主題「チャァラッララ~ラララァラ~ララララララァ~notes→伝わりません(笑)coldsweats01
この静かに始まるフレーズ。
これ、数十年前の中学生の時の深夜、ひとりで夜更かししている時にAMラジオから毎日のように流れてきていたフレーズでしてear

忘れもしない「心のともしび」という宗教のラジオ番組のテーマ曲でして・・。
(今、ググったら今でも「心のともしび」というラジオ番組があるようですね。これと私の記憶にあるものが同じ番組なのかは定かではありませんが。)

低く落ち着いた声のアナウンサーが田園の「チャァラッララ~」に乗せて「心のともしび」とつぶやくのが、なんか怖くて怖くて、寂しくて寂しくてcatface
しかし、その時間を越えて始まる「オールナイトニッポン」を聴きたくて(笑)。

寂しい
「(田園)チャァラッララ~」を乗り越えた先にある、オールナイトニッポンの軽快なテーマ曲「(ビタースィートサンバ)チャァチャラッラッ、チャッチャララチャッチャラnotes→これまた伝わりません(笑)coldsweats01を聴くと、いつも心がホッとして眠気も吹っ飛んで、楽しい夜更かしの時間帯に突入していたのでありました。

つまり、中学生だった私にとって、「田園」は楽しい時間にたどり着くための越えなければいけない怖い関所のようなもので、なんとそのイメージは数十年たった今でも消えていなかったのでありました。

田園の解説を見ると、
第1楽章は
「田舎に到着したときの愉快な感情の目覚め」とあり、どうしてもそのタイトルとは結びつかない私のトラウマを乗り越えるためにも、ここはフルで、一流のオケの演奏で田園を聴くしかないsign03と思い立ったのでありました。

広上淳一さんが指揮する日本フィルの演奏は素晴らしく、
広上さんご自身が、最後に「田園、渋かったでしょ?」とおっしゃっておられましたが、その通り、渋くもあり、さわやかでもあり、絵画的でありheart04
ホールにいることを忘れるような、大自然の中で聴いているような広がりを感じて、とても癒されましたheart01

田園のトラウマ、克服sign03

怖い曲だ、と逃げるのでなく(笑)、自ら立ち向かっていくことでトラウマ克服です(笑)。

この演奏会の日以来、ずっと家のBGMで田園を流しています。
とても落ち着きます。

あ~、あの、怖い、怖いと思っていたラジオ番組も、この曲のこの落ち着く癒される感じのイメージでこの曲をテーマ曲にしていたのかぁ、と、今頃気づく私でした。









最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 2日 (木)

ポラリン誕生☆ byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

12月にクリスマスミニコンサートをさせていただいた別府の児玉病院様から再び演奏のオファーをいただきましたheart04

今度はスプリングミニコンサートcherryblossom

オファーをくれた友人Yoちゃん、
「今度は聴いてる人も参加できる形でやりたいわheart02」とhappy01

歌ったり、手拍子・足拍子で、みんなが笑顔になるような内容にしましょうsign01
そうだsign01鈴をみなさんにお配りして好きなリズムで鈴を鳴らしながら聴いてもらいましょうsign03

と、参加型コンサートの構想が着々と進んでおりますnotes


この演奏会は、入院患者様だけでなくご近所の方にも来ていただけるイベント。
地区の回覧板や掲示板で演奏会を広報して下さいます。

そこで、Yoちゃんからは「またチラシも作ってねhappy01」とご依頼を受けました。

チラシといえば、デジタル担当けーすけsign03
しかし、けーすけ、仕事に忙殺されているようで「じ、じ、時間がありませんsweat01」とdown
私もちょうど忙しい時期で、Yoちゃんにはギリギリまで待ってもらって、時間を見つけて私が作ろう、と心に決めてはいたのですが・・・、
ノリで(笑)、えり子ちゃんに「けーすけも私も忙しいけど、えり子ちゃんがいるから大丈夫よねgood」と振ってみました(笑)。

そして数日経過。

チラシ作りをえり子ちゃんに振ったこともすっかり忘れていた私のスマホがブルブルとphoneto
えり子ちゃんから。

「けーすけさんもふみよさんもお忙しそうで、チラシが気になり・・・、作ってみようと思い立ち・・」
と手書きイラストの写真が送られてきましたloveletter

「けーすけさんのような近代的なものができるわけもなく・・・、ですが、ネットのイラストを参考に書いてみました」shine

かわいいイラストheart04

そして、
「出演:ポラリン~フルート二重奏の二人組です~」
の文字。

happy02happy02happy02happy02happy02

今回演奏するのは、えり子ちゃんと私の二人。
二人での本番は初めてで、何かユニット名を・・・とえり子ちゃんが考えてくれましたsmile

私が「ポラ」でえり子が「リン」かっhappy02paper

日々の疲れが一気に吹っ飛んで大爆笑した私でした。


えり子ちゃんの手書きイラストをスキャンして、私たちの写真を入れて、チラシとして整形したのがコチラです。

Img_2313_2


「ポラ」と「リン」で頑張ってきますsign03








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年3月 1日 (水)

コーラスで疲労回復! byゆみ

ゆみですsmile

発表会まで最後の「ヴォーカルアンサンブル」…

この日は、仕事で…
年長児と一緒に歩きすぎsign02(笑)

体内の疲労物質が飽和状態…sign02

身体が重い…

頭が重い…

首から肩に違和感がある…

だるい…

と、とにかく不調sweat02

ヴォーカルアンサンブル…

「休もうか…」

「いや…一応代表だから…連絡事項もあるし…連絡事項だけ伝えて帰ろう…」

などと重い足を引きづりながらコンパルホールへ…

「音楽練習室」は地下なので、その場にいるだけで酸欠になって身体にこたえそうcoldsweats01

そんなことを思いながらも…

酸欠環境にもかかわらず…野村先生の声を聞いているうちに次第に頭がクリアになっていき、倦怠感も払拭されていき…

発声練習を始めたら疲れてる感覚をも忘れ…

結局2時間、大いに歌い、大いに笑って気分スッキリheart01

この日は、最後の仕上げということで、特に「出だし」と「終わり方」を重点的に繰り返し、合わせていきましたnotes

和やかな中にも本気ムードが漂い、いい感じに仕上がっていきましたnote

さあsign03

あとはリハーサルの合わせと、本番を待つのみsign03

主役のソプラノパートをしっかり支えられるようにアルトパートを歌いますnote


21時のヴォーカルアンサンブル終了後…
家に帰り、お風呂に入って、22時には就寝sleepysleepy

早いっ(笑)

コーラスで見事に疲労回復しましたnote





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »