« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

UFOスルーの日 byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

ここのところ、プライベートが忙しく、なかなか家でフルートを組み立てる時間がない私ですが、次のコモノ座さんでのランチタイムBGM演奏に備えて、三人での練習はしっかりやってきましたnotes

Img_2173

コモノ座さんでは月に一度のペースでランチタイム演奏させていただいており、
演奏するメンバーは、都度都度組み替えています。
3月に演奏するメンバーは、みわこちゃん・えり子ちゃん・私。

新しい楽譜を選び、購入して、練習するプロセスがたまらなく面白いですhappy01

私にとって、難易度が高い曲でも、難しいフレーズはえり子ちゃんが引き取ってくれるので(笑)、選曲の幅が広がって、楽しいですねぇlovely


3月は「卒業」「旅立ち」をテーマに選曲してみましたnote

cloverいい日旅立ち
clover贈る言葉
clover未来予想図Ⅱ
cloverビリーブ

等々・・・。

メンバーが集まると、「来月は何の曲やりますか?shine」「夏にはこの曲やりたいですsign03」「あの曲もいいよねぇ~」と選曲の話で盛り上がりますheart04

この日も3時間の練習終了後、今後の選曲のことで打ち合わせをいたしました。

みわこ&ふみよ「4月は春や花をテーマにやりたいねぇ」

えり子「私、すごい楽譜、見つけたんですsign01ピンクレディのUFOっsign03

みわこ&ふみよ「高齢の方がよく知ってる曲を多めにいきたいね」

えり子「ゆーほっsign03あ~ん、どこだっけ、どっかにあったのに(と、スマホで楽譜のサイトを探す)」

みわこ&ふみよ「5月はとりかむでけーすけが帰ってくるから、コモノ座さんでもけーすけに演奏してもらえるかな?」

えり子「あ~ん、ゆーほっ、どこだっけsweat01

みわこ&ふみよ「けーすけが吹くんだったら、ガブリエルのオーボエとかもいいねぇheart04

えり子「あsign03ゆーほっ、あったshine
えり子「あ~~~weepフルート二重奏楽譜だと思ってたけど、木管三重奏だったぁsweat02down


みわこ&ふみよ「(やらなくてすんでホッとする)」
smilesmilesmilesmilesmilesmilesmilesmile

えり子「あ~んsweat02みわこさん、ふみよさん、なんでそんなにUFOはスルーなんですかぁ~sweat02

ランチタイムBGMでUFO流れてきたら、つい踊っちゃうじゃないですかねぇhappy02


しかし、
どうしてもUFOに未練がありそうなえり子ちゃん・・・・。
がっくり肩を落としているので、見かねて
「わかった。コモノ座さんじゃなくて、老人施設の慰問とかでやれるかもしれないから、いつかフルート三重奏版にアレンジしてもいいよ・・・」と小声でつぶやいてみましたsmile


いつもはみんなの意見を出し合って尊重し合って選曲しているのですが、
この日に限っては「UFOスルー」のみわこちゃんと私でしたsmilesmilesmile


さ、また本番に向けて頑張って練習しますsign03





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村


2017年2月27日 (月)

レッスンでした…何の!? byゆみ

ゆみですsmile

2月3回目のレッスンでしたnote

ただし…

フルートではなく…

オカリナを教わりました(笑)

Img_2307


5年位前にプラスティック製のオカリナを購入したものの…ほとんど吹くことなく宝の持ち腐れ状態…(笑)

先日、オカリナの音色に魅了させられた感動から、オカリナの基礎を教わりたいと思い…

夢色音楽祭でも、オカリナの合奏が実現できたら…

夢はふくらむnote

レッスンでは、運指から教わりましたnotes

オカリナは奥が深いsweat02

そして、意外と…

いや…

かなり…

難しいcoldsweats01

せっかく持ってるオカリナnote

ちょっと本腰を入れて練習してみようかなnotes

フルートも忘れないように…sign03

新たな修行が始まりましたsweat01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月26日 (日)

音楽会~障がいのある人もない人も~vol.9 byゆみ

ゆみですsmile

障がいのある人もない人も…

何も気兼ねすることなく楽しめる「音楽会」をnote

との趣旨で9年前から始まった…

「音楽会~障がいのある人もない人も~」

Img_2182


昨年に続いて、今年も聴きに行きましたnote


出演者は…

大分中学校、大分高等学校吹奏楽部
Joy倶楽部ミュージックアンサンブル
大分市民合唱団ウィステリアコール


Joy倶楽部ミュージックアンサンブル…というのは、福岡の障がいのある方々で、音楽活動を仕事としている皆さんnotes

いわゆる…プロのミュージシャンとして活躍している方々ですnotes

音楽指導のスタッフさんの指導を受けながら、マリンバ、アコーディオン、パーカッション、キーボードなどの楽器を担当…notes

よくまとまった…ステキな演奏でしたshine
演奏したのは…

「Feel  so  Good」
「70’s  パラダイス」
「カノン」
「ホールニューワールド」
「上を向いて歩こう」

この中の「70’sパラダイス」の中は…
「ヤングマン」や「君の瞳に恋してる」など会場からたくさんの手拍子をもらいながら、楽しそうに演奏していましたnote

どの楽器も上手でしたnotes


最後に登場した「大分市民合唱団ウィステリアコール」ですが…

私は、ずっと女性合唱団と思っていたのですが…

男性もいましたeye

正真正銘の混声合唱団でしたheart01

ウィステリアコールさんの歌声は、いつ聴いても美しく、確かな技術力に裏付けされた実力派の合唱団ですlovely

司会の岩崎朋美さんが、50年近くウィステリアコールの指揮をしている飯倉貞子さんに…

「ウィステリアコールの魅力は何ですか」

と尋ねると…

「ウィステリアコールの魅力…というよりも、コーラスの魅力ですね。いい歌詞に出会い…その言葉を表現する面白さ…そして、みんなで作り上げていく楽しさ…   コーラスは最高ですheart04

と、おっしゃっていましたheart01

なるほどshine

ホントにその通りですねshine

途中、ウィステリアコールの皆さんが客席に降りてきて、あちこちに散らばってお客様に握手をしながら歌ってくださいましたlovely

テーマ通り、障がいのある人もない人も…

会場に来ている人、みんなが楽しめた「音楽会」でしたnote


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村


2017年2月25日 (土)

2年半ぶりのサークル byゆみ

ゆみですsmile

音楽に携わる教師や保育士の有志が集い、会費を納め、自主運営しているサークル…

「音楽教育の会」

年に一度、全国のサークルが集まって「全国大会」という大きな大会を行うのですが、それ以外は、各県で月々例会を行い、学び合っているサークル…

大分でも毎月、例会が行われていて、毎月、ご案内をいただきながらも、なかなか行けないまま、2年半の月日が経過…

今回は、ピアニストの志村泉さんを迎えての例会…ということで、ていねいなお手紙付きのご案内をいただき…

その上、特に、ポラーノのイベントも重なっていなくて…

実に2年半ぶりに参加させていただきました。

とは言っても…

土日の2日間の日程のうち、土曜日は仕事…

日曜日は午後から用事が入っていたため、午前中2時間だけの参加でした…

場所も佐伯市だったため…
何とも、慌ただしい中での参加…sweat01

そんな中途半端な参加者の私を、サークルの方々はとても温かく迎えてくださり…

うれしいやら…申し訳ないやら…

まず、参加者が交代でピアノを弾き合って、それに合わせて歌を歌う…

みんな上手note

音が軽いsign03

気持ちよく歌えましたnote


久しぶりだったため、私は遠慮し、歌うだけ…coldsweats01

次に…

参加者のピアノでリズム遊びnotes

私が勤務する保育園でもやっているリズム遊びなので、これまた気持ちよく全身運動note

そして…

ピアニスト 志村泉さんのピアノに合わせて身体を動かし、続けて志村泉さんのお話…

時間の都合で、志村泉さんのお話は15分くらいしか聴けず…

残念down

後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしましたdown


志村さんは、音大の大学院まで出ているけど、ずっと「あなたは音楽の思いはあるけど、音が出ないね」と言われ続けていたとか…

自分の中では音楽に対する気持ちが無限大に広がっているのに音で表現できてない…

音楽への無限に広がる思いとはうらはらに悶々とした思いも抱え続けていたとか…


そして大学院を出て…

林光さんと出会い…

林光さんがプロデュースするオペラシアター「こんにゃく座」でアルバイトをすることになった…

そこで男性4人が歌う「カリンカ」の伴奏をした時…

「あなたのピアノはすごい音が出るねsign03

と絶賛され、そこから音楽人生がパーッと開けてきたshine

らしい…


林光さんも2年前に亡くなったけど、どのタイミングで誰と出会うかは、大きいsign03

志村さんの話を聞きながら、そのことを痛感しました。

でも、きっと、あきらめずに一生懸命に学び続けている人は、神様が応援してくれて、出会うべき人に出会わせてくれているような気がします。

偶然ではなく、必然…


そして、志村さんが弾いてくださっのが、スメタナの曲…

モルダウではないけど…

チェコの山々を感じるキレイな曲でした。

スメタナは、「モルダウ」を書く時には、耳が全く聞こえず、あの美しいメロディーは自分の耳で聞いていないそうです…

どうして耳が聞こえないのに曲が作れるのか…

凡人の私には不思議でたまらない…

志村さんは、たびたびチェコを訪れておられるようで、今年の5月にもチェコに行き、今回聴かせてくださったスメタナのピアノ曲を披露するそうです。

もっともっと聴きたかった志村さんのピアノとお話…

でも、少しでも聴けて…

サークルの仲間と久しぶりに会え…

2時間の参加でも佐伯まで足を運んで良かったheart01


エネルギーチャージができましたnote




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月24日 (金)

ロックコンサート初体験 byゆみ

ゆみですsmile

新鮮なジャンルのコンサートに行ってきましたnote

それは…

レッドツェッペリンの再現ライブ

Img_2177


キヨシ師匠から招待券をいただいたのが来場のきっかけに…

ライブハウスでお酒やドリンク、おつまみなどをつまみながらのコンサートnote


周囲を見回すと、40代から50代のご夫婦や殿方たち…

コンサート開始…

ヴォーカルの方は、ロングヘアーにブーツカット…いや…ベルボトムのジーンズ…

そのジーンズは、ファスナーではなくボタン…

足元はヒールのある靴…

おおsign03

まさに1970年代のファッション…

そして…

マイクスタンドを斜めに倒して、マイクスタンドごと持って歌ったり…

西城秀樹みたい…

洋楽…sign02ロックsign02…にうとい私は、かなり冷静にコンサートを見ていました。

会場が揺れるほどの大音量で殿方の皆さんはノリノリnote

私は、そんなお客様方の人間ウオッチングを楽しみました(笑)

キラキラした目でステージを見つめる殿方…

手拍子を叩き続ける殿方…

「好きなんだろうなぁ」
「楽しそうだなあ」
「いい顔してるなぁ」

など、うれしそうにステージを見つめる皆さんの顔を見ていると微笑ましくて、「みんなかわいい」と思っちゃいましたheart04

きっと最初で最後のロックコンサートsign02coldsweats01

キヨシ師匠
チケットありがとうございましたheart01









最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村








2017年2月23日 (木)

和楽器アンサンブル息吹 byゆみ

ゆみですsmile

ずっと気になっていた「和楽器アンサンブル息吹」の演奏会に行ってきましたnote

Img_2178

「和楽器アンサンブル息吹」の演奏会は初めてscissors

今回も仕事の都合で行けるかどうか、ギリギリまでわかりませんでしたが、幸い、会場となるホルトホール大分と職場が近く…

開演時間には間に合いませんでしたが、聴きに行くことができましたnotes

メンバーは…

津軽三味線の匹田大智さん
尺八の藤川正稔さん
ヴァイオリンの朝来桂一さん
チェロの辛島慎一さん
ピアノの後藤秀樹さん
ドラムの篠田和典さん

と豪華shine

その豪華メンバーに加え…

フルートの岩下倫之さん
ソプラノの西谷英恵さん

がゲスト出演shine

このような豪華メンバーが演奏したのは…


主に…

大分で歌い継がれている民謡…

「関の鯛釣り歌」や「鶴崎踊り」もありましたlovely

津軽三味線の匹田さんや尺八の藤川さんだけでなく、朝来桂一さんや辛島さん、後藤秀樹さんの民謡を聴くのは初めてlovely

アレンジもステキで新鮮な民謡でしたnote

それも…

同じ曲の原曲とアレンジ版のふた通りを聞き比べることができて、面白い演奏会でしたnote

「作曲家田村洋彦氏によるビックリsign01編曲講座」というユニークで楽しいコーナーがあり、会場が笑いに包まれましたnote

初めて聴いた「和楽器アンサンブル息吹」の演奏会でしたが、面白く楽しい演奏会でしたnote










最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月22日 (水)

不謹慎ですが… byゆみ

ゆみですsmile

今から28年前の平成元年…
仕事の上での大先輩として出会い…

その後、1人の女性として、公私ともに尊敬し、あこがれ、慕い続けてきたK・I先生が突然亡くなりました…

突然…とは言っても…

5ヶ月前に大腸ガンとわかり、即、手術…

その後3ヶ月は順調に回復し、安心したのも束の間…

12月から全身の痛みを訴え続け…

ガンの告知から5ヶ月後の2月…この世を去りました…

8月までは、病気知らずと思い込んでいたK・I先生…

納棺の儀にまで立ち会わせていただいて、しっかりお別れさせていただいたのですが…

未だに受け止められず、もう会えないことが、どうしても信じられない…


K・I先生は、長崎在住の先生…

長崎・大分と距離は離れてはいても、心はいつも近くにいてくれた…


そんなK・I先生の葬儀の最後…

1人の女性がオカリナを持って現れ、「花は咲く」を演奏…

うまいsign03

悲しみに沈みながらも…

「このような場で、ソロで、こんなに吹けたらステキだなぁ~」

と、不謹慎にもオカリナへの意欲が湧いてきた私…

Img_2122

いつも私の心の中までお見通しで、気にかけてくださっていたK・I先生…

私が抱いた不謹慎な野望も、きっとお見通しで、苦笑いされていたことでしょう…

K・I先生…

これまで、28年間、ありがとうございました。

仕事ばかりしていた30代~40代…

私の働きすぎを心配し…

フルートを再開してからは…

「仕事以外にも楽しみができて良かった」

…と、私の音楽活動も応援してくださっていたK・I先生…

そういえば…

5ヶ月前…

入院された…との一報を受けて、取りも直さず長崎行きの高速バスに飛び乗りお見舞いに行った時のこと…

その日の夜は、ポラーノの練習日…

日帰りでそのまま練習に行けるようにフルート一式を持って長崎へ…

フルートを抱えて病院に駆けつけた私の姿を見て…

「ゆみちゃんの行動力はすごいね」

と笑ってた…

思い出は限りない…

ミュージカルや演奏会が好きで…

いつもお土産話を聞かせてくれた…

私の公演好きの原点かも…

K・I先生に、観に行った公演の話を聞いてもらうのも楽しかった…

私のブログの原点かも…


これからも、日々を大切に…

仕事も趣味も思いっきり楽しみながら生きていきます。








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月21日 (火)

アルテ中心で byゆみ

ゆみですsmile

フルートの個人レッスンは…

アルテ中心の基礎練習でしたnotes

B dur での基礎練習notes

いつも通り、ロングトーン~音階準備練習~スケールとアルペジオなどを順番にやっていく…


今回は、アルテの中の練習曲もしょうこ先生と二重奏で吹いてみましたnotes

楽譜通りのアーティキュレーションで吹くのは難しいけど、楽譜通りに吹くのが重要な「アルテ」paper


今回やったところは、来週も引き続き見ていただくようになりましたnotes


アルテの後は…

「アメージンググレース」…

レッスン前日の日曜日にちょこっとだけど復習をした成果ありscissors

先週よりも滑らかに吹くことができましたnote

あっ

滑らかに…って

先週よりも…ですcoldsweats01

来週は今週よりも滑らかに吹けるように練習します

余談ですが…

この日はバレンタインデーの前日…

しょうこ先生のお宅には、いろんなチョコが並んでいましたlovely



Img_2121






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月20日 (月)

大分県立芸術文化短期大学小ホールにて byゆみ

ゆみですsmile


大分県立芸術文化短期大学小ホールにて…

「Opera  Piena  di  Vita  OB演奏会」が行われましたnotes

Img_2109


大分県立芸術文化短期大学声楽科の現役&卒業生で作ったグループで、現在は東京で活躍してしている方も…heart04

合唱や二重唱、アリアなど、それぞれステキな歌声を披露してくださいましたshineshine

一緒に聴いていた私のコーラスの先生…野村先生も…

「みんないい声してるねshine」って絶賛…

野村先生くらい歌えると、人に厳しくなる人も少なくないはず…

若い人を素直に褒める野村先生ってステキだなぁって…ちょっと感動shine

このグループは結成から12年だとか…

東京で活躍されている方々が、この演奏会のために帰省して、母校で歌う…

心温まる演奏会でしたnote








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月19日 (日)

「歌でつづる廉太郎の生涯」 byゆみ

ゆみですsmile

「歌でつづる廉太郎の生涯」という演奏会が、コンパルホールで行われましたcherryblossom

Img_2103


お話・指揮:宮本修さん
ピアノ:渡邊麻美子さん
うた:府内瀧廉太郎合唱団・大分県立芸術文化短期大学


第一部…

渡邊麻美子さんのピアノ「メヌエット」で緞帳が開く…
その後、宮本修さん講演で…

「あなたの知らない瀧廉太郎」


第二部が…

「歌でつづる瀧廉太郎の生涯」

合唱で…

「四季」より
「花」
「箱根八里」
「鳩ぽっぽ」
「水あそび」
「お正月」
そして、「荒城の月」等々…

一曲一曲、宮本修さんの解説付きで、進んでいくnotes


「荒城の月」

これは、もともと無伴奏の曲だったとか…

「山田耕筰さんが、伴奏をつける時に、四分音符を八分音符に書き換えて、テンポが速くなった」

らしいeye

へえeye

演奏会のラストは…

瀧廉太郎最後の曲…

「憾」

23歳で肺の病でこの世を去った瀧廉太郎さん…

「憾」は、廉太郎の無念さが滲み出ている曲で、曲の最後のピアノの最低音の「レ」の音に「これぞ廉太郎だ」という想いを込めている…

で、わざわざ楽譜の「レ」の部分に「右手」と書き込んだとか…

最低音の「レ」…

当然左手の方が弾きやすいところを「右手」と…

「これぞ廉太郎sign03」と、強い意志を感じる音…

その解説を聴いて「憾」を聴くと廉太郎の無念さが最後の「レ」の音に重く響いた…

深く読み解くと同じ曲でも感じ方が違う…

「あなたの知らない瀧廉太郎」

という講演で始まった演奏会でしたが、瀧廉太郎さんのエピソードをたくさん聞けて、瀧廉太郎さんを身近に感じられた演奏会となりました。







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月18日 (土)

ヴォーカルアンサンブル残り2回 byゆみ

ゆみですsmile

2月も中盤…

2016年度後期のコンパル講座「ヴォーカルアンサンブル」も残すところ…あと2回notes


コンパル博覧会での受講生発表会が目前に迫る中…

仕上がらない曲、曲、曲…sweat01

1番難しいとされる「地上の星」から始める…

1番は何とか縦の線が揃うようになってきたscissors


だけど…

2番になると…

歌詞が変わるだけで揃わないsweat01

それでも、みんな本気モードで、何とか揃ってきましたnote

次は…

「サントワマミー」

軽やかに、オシャレに歌うのがポイントsign03

野村先生曰く…

「テンポがどんどん遅れてるんですsign03

「オシャレに歌うには…テンポがカギsign03

「ピアノ前奏がタンタララッタタタタタnoteって軽やかに聞こえてるのに歌が始まると、どうしてテンポが変わるのsign02

…おっしゃるとおりpaper(笑)


なんか…ふみよさんに「ゆみさん、しょうこ先生からも同じこと言われてるよ」と笑われそうですが…coldsweats01


他の曲も課題があれこれ…sweat02


コンパル博覧会まで「あと2回」の内の1回が終わり…

残すところ「あと一回」

さてさて、本番までどこまで仕上がるか…sign02

ドキドキ…





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月17日 (金)

コモノ座演奏のテーマはバレンタイン byyゆみ

ゆみですsmile

2月…

コモノ座さんでのランチタイムBGM演奏に出演したのは…

つのっち、えりこちゃん、みわこちゃんnote

Img_2093

2月ということで…

テーマは「バレンタインheart01

そうですheart01

テーマは「愛heart01

note愛の讃歌
note荒城の月
noteなごり雪
note明日があるさ
note春よ来い
noteつぐない
noteアイラブユー
note美女と野獣
noteエンドレスラブ

選曲の時…

「バレンタイン〜愛」がテーマなのに「つぐない」sign02

との意見に…

「別れなくてはならない愛もある」と、えりこちゃん(笑)

えりこちゃんの可愛い顔で言われると笑っちゃう(笑)

ランチタイムのお客様の反応は上々lovely

ランチも会話も演奏も楽しまれている感じnote

これぞBGM演奏note

「つぐない」は…

「つぐない」よnote

との会話が漏れ聞こえ、好きな曲なんだろうなって伝わってきましたhappy01

2月のコモノ座ランチタイムでのBGM演奏も喜んでいただけましたheart01

コモノ座さん
毎月、貴重な機会をありがとうございますheart04

つのっち、えりこちゃん、みわこちゃん、お疲れ様でしたheart01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月16日 (木)

ひとまず楽譜の整理が終わりました byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

先日、楽譜の整理に着手したという記事を書きましたpencil

記事はコチラ→楽譜の整理に着手してみました byふみよ 

いつも構想だけで終わる私ですが、今回はやり遂げましたよshine

前の記事にも書いていますが、整理を始めるとその曲に対する想い出が蘇り、楽器を出して吹き始めてみたり、発表会の時のDVDを見始めてみたり・・・となかなか進みませんでしたが、夜のお酒を控えて(笑)、なんとか全部「アイウエオ順」にファイリングいたしましたshine

Img_2015

多い、多い、と思っていた楽譜も整理してみるとこんな量で収まりました。
これは
断捨離のおかげですpaper

原本をデータで持っている楽譜でヨレヨレになっているものなんかは、この際思い切って破棄しました。

最近、電子データだけを使っている方々も増えてきてますよね。
本来譜面台があるであろう場所に、パソコン(それもMac率が高いsign01)があったり、タブレットがあったり。
これってやってみたことはないけど、慣れちゃえば便利なんだろうなぁと思いながら見ています。
少なくとも保存を全て電子データで、と、考えれば、収納場所も持ち運びも困らないわけで、将来的には電子化の方向もアリなんだろうなと思います。

アンサンブル楽譜をメンバーに配布することを考えても電子データだと便利だろうな、と思います。
クラウドの共有ドライブに次の課題曲を格納して、メンバー各自がダウンロードする、という形になると、「あの曲の楽譜、みんなに渡したっけ?」とか「私、この曲の楽譜もらってませぇん」というようなことはなくなります。
急遽パートが変わっても、即対応できますし、版数管理も簡単だろうなぁconfident

が、現段階のポラーノでは「紙」がベストscissors
クラウドの共有ドライブに・・・というあたりの文章を読んでポカンとしているゆみさんの顔が浮かびましたhappy01happy01happy01

大丈夫よ、ゆみさんheart04
仮に世の中がこういう時代になっても、あなたのITライフは私がサポートいたします(笑)。


と、ひとまず整理の終わった楽譜たちですが・・・。
アイウエオ順に並んだ楽譜の中から、
クリスマス系の曲だけは、まとめておこうとピックアップしました。

あと、楽譜を買ったり作ったりしただけでまだみんなで吹いたことがない曲、これからやってみたい曲のシリーズも別にピックアップ。

更に、「旬」のある曲、季節の曲はまとめておいた方が便利そうだなぁ。
童謡とか唱歌もまとめておく方がいいよなぁ。


・・・と、
ジャンル別にしておく方がよさそうだよなぁthink
という気がしてきており、

アイウエオ順を第1ステップとして、そこからジャンル別のファイリングになっていきそうな予感です。

いずれにしても、机の上の楽譜の山fujiは解消し、
すっきりした気持ちで2017年の練習をスタートできそうな気がしていますsign01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月15日 (水)

オペラティックコンサート byゆみ

ゆみですsmile

3月に上演されるモーツァルトのオペラ「魔笛」のレクチャー…

「青島広志のおしゃべりオペラティックコンサート」

に行ってきましたnote

Img_2050

場所は…

iichiko音の泉ホールnotes


青島広志さんのオペラティックコンサートには、2年前にふみよさんと一緒に聴きに行ったけど、今回は一人…

一人で行ったけど、回りを見れば…

仕事関係の仲間がいて…

コーラスのお友達がいて…

K楽器店の専務さんがいて…

一人で行ったような気がしませんでした(笑)


ところで…

青島広志さんって…

相変わらず面白いheart01

テンポが良くて、息つく暇もないほど、おしゃべりしたりピアノを弾き続けているのですが、楽しくて楽しくて…グイグイ引き込まれていくshineshine

まず最初に紹介してくれたのは…

当然、序曲note

そうですsign03

昨年「大分フルートオーケストラ演奏会」で演奏した曲ですheart01

フルートオーケストラでやった時の3倍くらい速いテンポでしたが…coldsweats01

その後は…

歌い手さんを迎えながら、アリアや二重唱などを紹介してくださいましたnote

今回出演されたソプラノ歌手は…横山美奈さんheart01

ステキでしたlovely

私の好きな声lovely

ファンになっちゃいましたlovely

そして…

青島広志著「合唱コーラスまるかじり」という本を買って、青島広志さんにサインしていただきましたshineshine

最初から最後まで、とっても楽しい2時間でしたnote

3月のオペラ「魔笛」も楽しみですnote







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月14日 (火)

フルートの個人レッスン byゆみ

ゆみですsmile

先週は、仕事のためお休みしたフルートレッスン…

2週間ぶりのレッスンでしたnote

そして今回も個人レッスン…

まずは…

当然…

基礎練習punch

今日見ていただきたい曲が、途中から「B  dur」に変調する曲なので、基礎練習は「B dur」paper


いつも通り…

ロングトーン~音階準備練習などアルテを元に音を出していく…

音はまあまあ出てるけど、高音の運指でリズムが止まる…相変わらずの間違いポイントdown

一通りの基礎練習が終わり…

いよいよ曲…

「アメージンググレース」

B  durに変調するところから見ていただきましたnotes

変調するまでは、スローテンポ…

転調してからテンポが変わり、リズミカルでオシャレな「アメージンググレース」に…

まだまだリズミカルにも吹けないし…

オシャレにも吹けない…

「アメージンググレース」は、次の次のレッスンでふみよさんと一緒に見ていただく予定note


その時までに、少しはリズミカルに吹けるようにならなくてはsweat01sweat01

まだまだ修行が続きますpaper

久しぶりにキヨシ師匠の決め台詞をパクってみたscissors










最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月13日 (月)

3人の練習に潜入 byゆみ

ゆみですsmile

立春も過ぎ…

暦の上では春ですcherryblossom

そんな土曜日の昼下がり…

つのっち、えりこちゃん、みわこちゃん3人が、イベントに向けて3時間の練習punch

3人の練習情報を受け、練習会場へ潜入note

Img_2034

練習会場行くと…

当然…(笑)
ふみよさんもいて…

つのっちのソロの予定だった曲のサビの部分をハモるように…と、えりこちゃんに注文(笑)…
いえ…提案している最中でしたnote

ふみよさんの読み通り…ハモったらもっとステキになりましたheart01

それにしても…

その場でハモれるえりこちゃんに感動heart04

イベントでの3人の演奏時間は30分…

予定曲は11曲…

全部聴かせてもらいましたが、どれも素晴らしかったですshine

イベントというのは…

ランチタイムのBGM演奏note

お客様方に喜んでいただけること間違いなしlovely

私も聴きに行きますheart01







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月12日 (日)

課題曲たくさん持ち込んでのレッスン byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

今年になって2回目の個人レッスンに行ってきましたnote

レッスンの最後は、いつもしょうこ先生がいれてくれたおいしいコーヒーを飲みながらオシャベリタイムとなりますcafeheart04
Img_2024

カップのフチにかかったクッキーがかわいいlovely

この日のレッスンは、私の課題曲となる楽譜をまたまたたくさん持ち込んでのレッスンnotes

Ddurのロングトーン、音階準備練習の後、早速、曲をみていただきました。

曲は、
note赤いスイートピー
note春一番
note真っ赤な太陽

いずれも、
次の本番で演奏したいなぁと目論んでいる曲ですsign01
昭和歌謡sign03

「赤いスイートピー」は、聖子ちゃんのイメージで可愛く・可愛く・可愛くheart04
柔らかい音色で、フレッシュに(笑)。
フレッシュ・・・・catface
難しい(笑)。
私が吹くと演歌みたいになっちゃう恐れが・・・happy02

「春一番」は、はつらつとリズムをしっかり出しながら明るくheart04
ひとりで練習していると、モヤモヤとしていたこの曲ですが、「ここは休符をしっかり感じて」とか、「この四分音符は少し短めに」という先生からのアドバイスで、生き生きと吹くポイントがつかめましたpaper

この2曲は、3月4月のイベントで使いたいな、と思っている曲でして・・・、
季節は春、
何か新しいことが始まりそうな春、ですから
そんなイメージにふさわしいように、
音程が下がったりdown
リズムに乗り遅れたりdown
カスカスした音色になったりdownしないように、
という点に気をつけながら練習していきますpunch

しかし、ホント、春ですよ、春cherryblossom

本番、何、着ようかなぁlovely→と、また、本来の演奏ネタから離れていく(笑)。

私の手持ちの服は、黒・グレーが中心なのでcatface
ここはひとつ、明るい色のワンピースでも買うかなぁ~wink
(と、いつものように、練習をほったらかしにして、買い物へと向かう私であった・・・)






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月11日 (土)

アカペラで「ルパン三世」 byゆみ

ゆみですsmile

1月末に行われた「おかあさんコーラスフェスティバル」note

みなさんの歌声に感動の連続でしたが、特に私の記憶に残った合唱団が2つnote

一つは…

「ルパン三世」をアカペラで歌った合唱団lovely

ポラーノが「美術館で音楽祭」でやった「ルパン三世」をアカペラでsign03shine

伴奏もメロディーもハミングでしたが、キレのいいアップテンポでリズムも音程もキレキレlovelylovely

衣装も赤のシャツに黒のパンツ、黒のハットheart01

とにかくカッコいい合唱団でしたsign03shine

それと…

あと一つ印象に残った合唱団は…

白地に黒の大きな水玉模様のフレアワンピースに黒の太いベルトでウエストマークnote

60年代調のファッションでユーミンの「あの日に帰りたい」と「ルージュの伝言」を振り付きで歌った合唱団heart01

Img_2031


このフレアワンピースはメンバーの一人が17名ほどいるメンバー全員分縫ったとか…eye

素晴らしいlovely


どちらの合唱団も演出だけでなく技術的にも優れていてハーモニーバッチリheart01
安心して聴けましたheart01


私のコーラスの概念をくつがえされた…

見て楽しいheart01

聴いてうっとりheart01

のステキな合唱団でしたheart01

無条件に楽しめた歌声でした…

ポラーノも聴いてくださる方に無条件に楽しんでもらえたらうれしいなnote



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月10日 (金)

ティールーム フレンズでの演奏会 byゆみ

ゆみですsmile

「モナリザの微笑   ルネサンスとバロック音楽の午后~ピアノとフルートとギターの音色を~」

というネーミングの演奏会が、大分市府内町の「ティールーム  フレンズ」で行われましたnote

Img_2018

フルートは、ルミエールフルートアンサンブルの小野未希先生note

ピアノは波多野典子先生note

ギターは、クラシックギターの北嶺千裕さんnote

場所がティールーム…ということで、ワンドリンク付きの演奏会でしたが…

ナントheart01

マスターのサプライズプレゼントで、焼き立てのマドレーヌまで付いていましたlovely

Img_2019

し・あ・わ・せlovelyheart01

演奏会開始までに、コーヒーもマドレーヌも完食しちゃいましたcoldsweats01

15時開演note

1部は…

3人それぞれのソロステージnote

北嶺さん~波多野先生~未希先生の順番で、テーマに沿って「バロック音楽」を演奏note

北嶺さんのクラシックギターは、とても静かで優しい音色lovely
指のタッチもソフトでやさしいlovely

波多野先生は、会場の都合で、キーボードを使用notes
バロック音楽なので、チェンバロの音色で演奏notes


未希先生は、テンポそのものは速い曲ではないものの、舌はどうなっているんだろうsign02と思うような連続した速いタンギングを軽やかにやってのけて…lovely
すごいshine
さすがsign03shine未希先生heart01   
…でしたheart01

2部は…

キーボードとギター、キーボードとフルート…の競演note

未希先生は、キーボードの波多野先生とバッハのソナタ全4楽章を演奏note

素晴らしかったですshineshine


バロック音楽の世界…

ティールームが教会になったような神聖な雰囲気になりつつも、ゆったりとくつろげるティールームの雰囲気もそのままで…

約2時間の演奏会でしたが、のんびりとコーヒーや紅茶を飲みながらくつろいで楽しみましたnote

未希先生ありがとうございましたheart01
そして、ティールーム  フレンズのマスター、ありがとうございましたheart01



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 9日 (木)

おかあさんコーラスフェスティバル byゆみ

ゆみですsmile

1月末…

「2017  おおいたおかあさんコーラスフェスティバル」がiichikoグランシアタで開催されましたnote

Img_2017

私の歌の先生が率いる合唱団が2つが出演note

それと…

ポラーノメンバーの「のりちゃん」も出演note

開演前から出演者のご家族らしき家族連れが続々と会場入り…notes

「おかあさんは、あの辺で歌うらしい。ここなら見えるかなぁ」

などと相談しながら席を決めていましたnotes

出演者も…そのご家族も華やかな緊張感を感じているのが伝わってきましたheart01

野村先生率いる合唱団…一つめはトップバッターheart01

のりちゃんが歌う合唱団は2番目heart01

野村先生率いるトップバッター「マードレーコール」の1曲目は…

ナントsign03アカペラの曲sign03eye

朝一番で…トップバッターで…
緊張したと思いますが…

音程もバッチリで見事なアカペラでしたlovely

2番目に歌ったのりちゃんの合唱団は「ジブリ」の大人っぽいアレンジの曲でしたshine

以前、ポラーノで演奏した時に、のりちゃんが「好きheart01」だと言っていたジブリの名曲にメドレーheart01

のりちゃん、楽しそうに歌っていましたnote

モスグリーンのロングワンピースでさわやかな合唱団でしたshineshine


「おかあさんコーラスフェスティバル」は昨年も聴いたのですが、人間の声の温かさ、やわらかさに改めて気づかされますheart01

それに、みなさん、ハーモニーがとても美しくて、声と声がまろやかに溶け合っていて、胸の中をさわやかな風が吹き抜けていくようでしたheart04

私もあんなステキに歌えたら気持ちいいだろうなぁheart01

大分県内から約30の合唱団が集ってのフェスティバルなので、朝9時45分に始まっておそらく16時過ぎまで続いていたと思われますnotes

私は、次の予定のため、14時過ぎに会場を後にしました。

次の予定とは、小野未希先生が出演されるティールーム  フレンズでの演奏会note

未希先生の演奏会は、また次の記事で報告しますpaper

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 8日 (水)

やつらが帰ってくる!? by佳祐

皆さんsign01
あけております、今年もよろしくお願いします笑(遅いっ笑)

お元気ですかsign02note
こちら、ポラーノ札幌支部けーすけですsign03( ̄∇ ̄)
久しぶりの雪で体も色々やられていましたが、何とか元気にしていますnote

Img_2046_2

皆さんsign03
ゴールデンウィークの予定は何か考えていますかsign02smileshine

去年、結成Liveをした『とりかむ』こと、
The TRIO Come True が帰ってきますよーsign03

The TRIO Come True 2017 『LOVE tour』sign03

Img_2047


何とか今年も無事に?開催出来るかな?と言ったところですshine笑笑( ̄∇ ̄)
ぜひぜひ、皆様にお越し頂いて盛り上げていけたらと思っていますsign03

5月5日(金・祝)は『とりかむ』と過ごしましょうheart04
皆様のお越しを心よりお待ちしておりますshine


また会いましょうhappy01goodshine







最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 7日 (火)

練習は十分だった!? byゆみ

ゆみですsmile

「おおいた夢色音楽祭」の他、発表会や慰問演奏、レストランでのBGM演奏…etc

Img_2006

本番が急増中のポラーノnote

私もスケジュール的に参加できそうなイベントには参加させていただいているのですが…

終わった後の充実感や達成感は、本番に向かうまでの練習量に比例しますchick


昨年のクリスマス発表会のように、本番まで納得するまで練習した時は、例え本番で失敗してもある程度の達成感は得られますnote

でも、練習不足を感じながら迎えた本番は、自信もなければ、達成感も激減down


納得するまで練習してから本番にのぞみたいsign03

と毎回反省しつつ…

同じ反省を繰り返すsweat02sweat01


それに最近は慰問演奏も増え…

発表会なら「練習不足」で迎えても、結果云々は自業自得ですが、慰問演奏やBGM演奏などは、練習不足でのぞむこと自体、聴いてくださる方、声をかけてくださった方に大変失礼なことだと痛感しており…

これまでの…

「スケジュールが空いていたらが参加したい」

という判断から…

「スケジュール+練習量が確保できそうなら参加したい」

という判断に思い切って切り替えようと思う今日この頃でありますpaper

ただ、本番には出たいので、練習量を増やす努力は惜しみませんpunch

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 6日 (月)

オカリナの本をたくさん借りました。 byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

先日のログハウスでの演奏会note

後半はキヨシ師匠のお宅にあるオカリナの楽譜や本をたくさん広げて、遊んだわけですが、ときめく曲がたくさん掲載されていまして、

結局、厳選した数冊を持って帰らせてもらいましたsign01

Img_1962

アンサンブルの楽譜もたくさん載っていて見てるだけでワクワクしますheart04

私が「いつかやってみたい」と思っていた曲も載っていて、ついついオカリナを出してきて遊び吹きを始めてみたり、記事に読みふけったりして、本来の目的を見失う・・・(笑)
更に、この曲を吹くときの衣装はどんな感じがいいかな?heart04等と、更に脱線(笑)。

本来の目的はといいますと、
これらに載っているアンサンブル楽譜でポラーノでやってみたいものをチョイスし、ポラーノ版にやきなおすこと。

ポラーノの人数や編成に合わせて少しアレンジ。
ピアノ伴奏を考えてみたり、フルートでオクターブ上げてからんみたいなぁ等とイメージが広がっていきます。


それにしてもオカリナ人口って多いんですね~eye
いつか、ここ、大分で、フルートオーケストラのようなオカリナオーケストラみたいなのが出来たら素敵でしょうねぇheart04

数年前の夢色音楽祭で、ポラーノも「全員でオカリナ」「曲目は森のくまさん」に挑戦してみたのですがhappy01、なんか中途半端に終わった感が否めない・・・sweat01
今年は再び「全員でオカリナ」、チャレンジしてみましょうかねsign03good


私も欲しいなぁ~heart04
陶器のオカリナshine
今持ってるプラスティックのオカリナでも十分遊べるのですが、
やはり、陶器、憧れます。
でも、
雑な私は絶対、割るcatface
割る自信がありますwobbly

キヨシ師匠に借りた本のコラムにも「オカリナは割れる」という記事があって、その修復のために常にボンドを持ち歩いている、というのにリアルに納得しました。
私もキヨシ師匠のオカリナが割れる瞬間に遭遇し、その時のガシャンという乾いた音が今でも耳に残っているわけで・・・wobbly
割らないように、丁寧に取り扱う自信と決意が固まった時点で購入を真剣に考えたいと思いますconfident

あと、もう一つ、私が今、すぐにオカリナを買わない理由は・・・。
ひとつ買ったら次々と欲しくなるのではないかということsmile
アルトC管を買ったら、次はF管、G管、ソプラノも欲しいなぁ、テナーも欲しいなぁ・・・と欲望が次々と膨らみそうsmile

あぁ、欲望や夢は尽きません(笑)。
まだまだ修行が続きます。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 5日 (日)

BGMが話題のきっかけになれば… byゆみ

ゆみですsmile

昨年の9月以来、月に一度、トキハ直営のレストラン「Comono座」さんでランチタイムのBGM演奏をさせていただいている私たちポラーノnote

1月も最後の土曜日に演奏させていただきましたnote

Img_1997

私自身、毎回、仲間の演奏を聴きに行ったり、自分が演奏させていただいたりして楽しんでいる「Comono座」さんでのBGM演奏notes

「Comono座」さんは、落ち着いた雰囲気で、洋食も和食もあり、満足してお食事を楽しめるレストランcaferestaurant

熟年のご夫婦だったり、お友達とランチを楽しむご婦人だったり、小さい子どもさんを連れたご家族だったり、一人でお食事を楽しまれている紳士など…

いろんな客層のお客様が静かに、そして
和やかにお昼のひとときを過ごされていますheart01

私たちの演奏は、BGM演奏ということなので、MCももなく、スーッと入って着席して20分間、約6~7曲を演奏し、スーッと退場していく…という感じで進めていますが、私たちの演奏へのお客様の反応は様々ですheart01

お食事の手を止めて聴き入ってくださる方、お食事をしながらも時折目を向けてくださる方、1曲終わるたびに拍手してくださる方、拍手はしないけど笑顔で「ありがとう」といってくださる方…などなどnotes

いろんな反応がありますが、それぞれの楽しみ方をされているのを感じますheart04

そして、ふみよさん・みわこちゃん・えりこちゃんと話したのですが…

「私たちの演奏が一緒にお食事を楽しむ方との話題のきっかけになるのもうれしいよねheart01ってheart01

今回の演奏でも…

「あずさ2号」のイントロが始まると…
「これ、あずさ2号じゃないsign02
「ほらsign03やっぱりあずさ2号よ」

という会話が聞こえてきたりしましたnote

1曲終わった後にいただく拍手はもちろんうれしいけれど、いろんな反応を感じられるのも楽しいshine


BGMとして聞こえてくる音楽がお友達との話のきっかけになったり、会話が盛り上がったりすることは、BGM演奏の醍醐味ですheart02

トキハ会館様、Comono座様、いつもありがとうございますheart01



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 4日 (土)

純粋なGLAYのTAKUROさん byゆみ

ゆみですsmile

ある日の朝…

ふとテレビをつけたら…

GLAYのTAKUROさんが「ギターのソロアルバムを出した」という話題でインタビューされていましたtv


TAKUROさんは、中学生の時にギターをもらったことからギターを始め、GLAYのギタリストとしてやってきた…

そのうち作曲など手がけるようになり、気がついたら、一番やりたかったギターを練習することが少なくなっていた…。

「こんなことでいいのかsign02

と、立ち止まり…

40才になった頃、ギターの教則本を買いあさり、練習を始めた…。

というTAKUROさんshine


「教則本を1日1ページずつでもやっていると40才でも上手になっていくんですよshine

と、目を輝かせながら語るTAKUROさんのひたむきさ、純粋さに胸を打たれ…
インタビューに釘付けになりましたlovely

どんなに有名になっても、「志」を忘れない姿heart01

どんなに有名になっても向上心を持ち続ける姿heart01

そして…

「教則本からやり直す」という謙虚な実行力heart01


正直…

私は、GLAYが、かつて一世を風靡していた頃、友だちに強引に誘われて1回だけコンサートに行ったことがあるものの、「ハウエバー」以外の曲は知らない…

というGLAYに関しては無知だったのですが…

一瞬にして、TAKUROさんが、私の中の「尊敬する人リスト」に浮上しましたshinelovely








最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村








2017年2月 3日 (金)

どこでもコンサートin大在公民館 byふみよ

ふみよです(*゚▽゚)ノ

1月27日(金)、大在公民館にどこでもコンサートを聴きに行って来ましたsign01
この日の出演は、
chu chu~シュシュ~さん。
ピアノとヴァイオリン2本のトリオnotes
ピアノは望月佳苗さん。
ヴァイオリンが梶谷亜希子さんと森有希さん。

佳苗先生と有希ちゃんheart04

これは聴きにいくしかあるまいっpunchという演奏会でした。


Img_1986

メンバーの3人は高校からの同級生、ということで、演奏を聴いて一番に思ったのは、とっても息が合ってるnoteということhappy01

お互いが信頼し合っている音。
とても仲がいいんだろうなぁというのが伝わってくるような響き。
色違いのドレスも更にその雰囲気を盛り上げていて、聴いていても見ていても、とても幸せになれる40分間shine

ゆみさんと私の二重奏も、こんな感じでお互いを信頼できるようになりたいもんだ・・・coldsweats01、と心から思いました(笑)。
私たち、お互い、「ここで間違うんだよなぁ」とか「いつもズレるフレーズだなぁ」とか、不安しかないcoldsweats01笑。
ゆみさん、今年は「これだけ練習したんだから大丈夫punch」とお互いを信頼できるようになることを目指しましょうpaper笑。


このどこでもコンサート、おおいた夢色音楽プロジェクトの一環として行われている大分市主催のイベントです。
年に9回程度、公民館等で開催されます。
市報や市のHPで広報される他、公民館のイベント紹介のラックのところにもチラシが置かれていることが多いようです。

毎回、たくさんのお客様が集まっていますね~。

この日も多分最初にセッティングされてた椅子の数以上のお客様が入られていたように思います。

気軽に色々なジャンルの音楽が楽しめるこんなイベント、とてもいいですよねlovely
これからも、都合がつく限り聴きに行きたいなと思っていますnotes

次回は3月とのこと。
こちらも行ってみますpaper




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 2日 (木)

久々のヴォーカルアンサンブル byゆみ

ゆみですsmile

1月も終わりに近づいた木曜日…

久しぶりにヴォーカルアンサンブルに参加することができましたnote

今期のヴォーカルアンサンブル…なぜか交代でお休みする人が多く、参加人数少なめの日が続いていましたが、この日は、ほぼそろったかなぁ…と思えるメンバーが集まり、うれしくなりましたheart01

コンパルホールの講座受講生による発表会が3月にあるため、そろそろ仕上げの時期ということで先生の指導にも熱が入るpunch

今回歌うのは…

note3つのわらべうた~ずいずいずっころばし・通りゃんせ・あんたがたどこさ~
note赤い屋根の家
noteサントワマミー
note地上の星
note大切なもの

の5曲…

notes「わらべうた」は、リズミカルに子どもが遊んでいるように歌うchick

notes「赤い屋根の家」は…、少年が、小さい頃住んでいた家を電車から見た時に、小さい頃をなつかしく思い出す歌…。少年だからさわやかにheart04

notes「サントワマミー」は、大人っぽくオシャレにsign01…私たちが歌うと、ワイングラスではなく、ダンベルを持っているようだ…と(笑)

notes「地上の星」はリズムが難しいので、縦の線を合わせることが最大の課題sweat02

notes「大切なもの」はメッセージソングなので、言葉の意味を噛み砕いて噛み砕いて…言葉をはっきりと、聞いている人に伝わるように歌うheart01

そんなこんなで…

1曲1曲、ていねいに歌っていってたら、あっという間に2時間経過sweat02

課題はそのまま2月へと持ち越しとなりましたrock

練習後…
みんな口々に「次は2週間後か…。忘れそうcoldsweats01」と…。(笑)

忘れないようにしましょうnotes



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2017年2月 1日 (水)

フルート個人レッスン byゆみ

ゆみですsmile

フルート個人レッスンでしたnote


最近は個人レッスンが定着してきて…

寂しいことに…
個人レッスンにも慣れてしまいましたclover

Img_1944


この日の基礎練習も「Fdur」

noteロングトーン
note音階準備練習
noteスケール〜アルペジオ
noteTKTKのダブルタンギング
noteオクターブの跳躍

などなど…

TKTK…のダブルタンギングが同じ間隔でできないsweat01

たっぷり基礎練習を見ていただいた後は、週末のレストランBGM演奏に向けて、しょうこ先生と二重奏していただきましたnote

すると…

1曲目に演奏予定の曲で、一ヶ所私のリズムが間違っていたところが判明sweat01

見ていただいて良かったcoldsweats01

後は、音を間違わないように集中して吹くことsign03punch

集中sign03集中sign03


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »