« おかあさんコーラスフェスティバル byゆみ | トップページ | アカペラで「ルパン三世」 byゆみ »

2017年2月10日 (金)

ティールーム フレンズでの演奏会 byゆみ

ゆみですsmile

「モナリザの微笑   ルネサンスとバロック音楽の午后~ピアノとフルートとギターの音色を~」

というネーミングの演奏会が、大分市府内町の「ティールーム  フレンズ」で行われましたnote

Img_2018

フルートは、ルミエールフルートアンサンブルの小野未希先生note

ピアノは波多野典子先生note

ギターは、クラシックギターの北嶺千裕さんnote

場所がティールーム…ということで、ワンドリンク付きの演奏会でしたが…

ナントheart01

マスターのサプライズプレゼントで、焼き立てのマドレーヌまで付いていましたlovely

Img_2019

し・あ・わ・せlovelyheart01

演奏会開始までに、コーヒーもマドレーヌも完食しちゃいましたcoldsweats01

15時開演note

1部は…

3人それぞれのソロステージnote

北嶺さん~波多野先生~未希先生の順番で、テーマに沿って「バロック音楽」を演奏note

北嶺さんのクラシックギターは、とても静かで優しい音色lovely
指のタッチもソフトでやさしいlovely

波多野先生は、会場の都合で、キーボードを使用notes
バロック音楽なので、チェンバロの音色で演奏notes


未希先生は、テンポそのものは速い曲ではないものの、舌はどうなっているんだろうsign02と思うような連続した速いタンギングを軽やかにやってのけて…lovely
すごいshine
さすがsign03shine未希先生heart01   
…でしたheart01

2部は…

キーボードとギター、キーボードとフルート…の競演note

未希先生は、キーボードの波多野先生とバッハのソナタ全4楽章を演奏note

素晴らしかったですshineshine


バロック音楽の世界…

ティールームが教会になったような神聖な雰囲気になりつつも、ゆったりとくつろげるティールームの雰囲気もそのままで…

約2時間の演奏会でしたが、のんびりとコーヒーや紅茶を飲みながらくつろいで楽しみましたnote

未希先生ありがとうございましたheart01
そして、ティールーム  フレンズのマスター、ありがとうございましたheart01



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« おかあさんコーラスフェスティバル byゆみ | トップページ | アカペラで「ルパン三世」 byゆみ »

ゆみ」カテゴリの記事

演奏会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1980532/69416067

この記事へのトラックバック一覧です: ティールーム フレンズでの演奏会 byゆみ:

« おかあさんコーラスフェスティバル byゆみ | トップページ | アカペラで「ルパン三世」 byゆみ »