« 少しずつ歌えるようになるのが面白い byゆみ | トップページ | フルートの響かせ方 byえり子 »

2016年5月18日 (水)

アルゲリッチ音楽祭「公開ヴァイオリン・マスタークラス」 byゆみ

ゆみですsmile

5月15日

あっこちゃんと一緒に…
別府の「しいきアルゲリッチハウス・サロン」で行われていた「公開ヴァイオリン・マスタークラス」に行ってきましたnote

Img_8728

講師は、ワディム・レーピンさん。

受講生は、東京芸術大学附属高校の学生さんと、桐朋大学の学生さんの2名note

開始前…

あっこちゃんと…

「私たちこの講座で何を学ぶsign02

あっこちゃん曰く…

「ロシアのワディム・レーピンさんから、ロシアの魂を学ぶlovely」(笑)

そんなこんなで、講座が始まり…note


それぞれ1時間ずつレッスンを受けましたnote


お二人ともレーピン先生の言葉を全身で聴き、必死に応えていましたshine

指導された通りに演奏できることにただただ感動lovely


cherryフレーズごとにムダな抑揚をつけすぎない
cherryグリッサンドしているように指を滑らせるクセは直した方が良い。

その他アドバイスはたくさんshine

そして、立ち方や表情まても優しくアドバイスheart01

cherryサムライのような顔にならないように
cherryヒザを曲げたジョッキーのような姿勢にならないように、上に伸びるような姿勢が良い。

その他…

ボウの使い方や演奏中、前かがみになりがちな姿勢やヴァイオリンの構え方なども具体的に指導されていましたshine

ふたりの受講生のこの経験は、かなり貴重な体験ですnote

若いふたりのこれからの成長が楽しみですheart01






最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« 少しずつ歌えるようになるのが面白い byゆみ | トップページ | フルートの響かせ方 byえり子 »

ゆみ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1980532/65504850

この記事へのトラックバック一覧です: アルゲリッチ音楽祭「公開ヴァイオリン・マスタークラス」 byゆみ:

« 少しずつ歌えるようになるのが面白い byゆみ | トップページ | フルートの響かせ方 byえり子 »