« フルートを始めるにあたって・・・ byふみよ | トップページ | 世紀の歌声!生バトル日本一の歌王決定戦 byゆみ »

2015年4月21日 (火)

4月19日。三人揃って自主練習 byあっこ

あっこです。

三人揃っての練習はとても久しぶりです。
この日は、朝10時から2時間しっかり練習しました。

曲は、フルーティースイート組曲の中の4曲。
前半の2曲は、音楽性、曲想を非常に問われる曲。
後半2曲はメンバーの息がぴったり合わせられるか、しっかりエッジを利かせられるかがポイントかなと思っています。


では、今回の課題を簡単にまとめてみました!



◎レモンタルト

ファーストパートのゆみさんは、メロディラインの演奏方法が課題。


感情をいかに曲に乗せるか、が課題。
流れる優雅な演奏を必要とされていて、なかなか言われてすぐできるものではないので大変です。

三人の課題としては。
小節の最後の音にばらつきがある。

最後に休符やテヌートがついてる場合、その音符の役割がないような吹き方をしないようにすること。

とくに、私は次にメインの旋律が来る!となると、その前の小節の最後の音をないがしろにしやすい。(笑)
byふみよ

よく聴いちょんなぁ(笑)。ふみよ氏(笑)


これ、わたしのわるいクセです。typhoon

しかしながら、最近己のパートの役割を一応(笑)考えながら吹くようになり、全員の楽譜が入ったスコアでしか練習しなくなった成果が!(≧▽≦)

ふみよさんに誉めてもらいましたぁ!


そして、終わり3小節。同じフレーズが繰返されるところでは、メゾピアノ→ピアノ→ピアニシモになればよいわけではなく、いかにいやみなく歌うか。

ここも、ゆみさんの課題となりました。



◎ロイヤルミルクティ

私がメインパートの曲です。

相変わらず、メロディラインの吹き方、輪郭がしっかりしていなくて、後押しした吹き方になっています。

要練習!

最後からの5小節間、お互いのメロディを受け継ぐところがなかなかうまく決まらない!

私の休符位置からゆみさんの音が始まるところは、ゆみさんの出だしを自分も吹くようなイメージで「指パコ」だけしてみる、とうまく受け継ぎができました。scissors

こうして、妥協なきストレートな意見の出し合いを続け、かなり明確にやるべきことがしっかり見えてきました。good


この屈託のない意見で私達はうまくなるんです!


多忙でクタクタのはずのゆみさん、今回はクオリティーの高い要求が飛び交いました。

お疲れ様でした!



そのあとの軽快でキレのよい2曲は意外とうまく仕上がり、私達自画自賛(笑)


今回はあまり掘り下げず、終わることにしました!
Img_1962


ほんと、よくここまで楽譜と向き合って練習するようになったなぁ、としみじみ思ったあっこでした。



さっ、2日後は、ポラーノ全体練習だ!!


また違う曲をするので、気持ちをリセットしてがんばります!(≧▽≦)




最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« フルートを始めるにあたって・・・ byふみよ | トップページ | 世紀の歌声!生バトル日本一の歌王決定戦 byゆみ »

あっこ」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1980532/59699211

この記事へのトラックバック一覧です: 4月19日。三人揃って自主練習 byあっこ:

« フルートを始めるにあたって・・・ byふみよ | トップページ | 世紀の歌声!生バトル日本一の歌王決定戦 byゆみ »